カメリア

オリンピック応援しながら
描いていると

勇気もらえて とても励まされます~

もう少しで完成です

f0229759_15263608.jpg
そろそろ額装も考えながら~

[ロビー展」
2月27日(月)~3月12日(月)まで
池袋東武カルチュアー5階
ロビー受付横の小さなスぺースにて
生徒さん(一部)によるボタニカルアート作品を展示いたします
AM:9:00~PM:18:00 無休




ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ぽちっと押していただぇると励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村







[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-02-21 15:34 | ●ボタニカルアート | Trackback | Comments(0)
オリンピックたけなわですね

さて
2月27日(月)~3月12日(月)まで
池袋東武カルチュアー5階
ロビー受付横の小さなスぺースにて
生徒さん(一部)によるボタニカルアート作品を展示いたします

名付けてロビー展
AM:9:00~PM:18:00 無休

私も作品展示いたします


f0229759_23193253.jpg



只今まだ制作中の白いカメリア
これ数年かかりまました
今年ようやく完成か?

ささやかな展示ですが
お近くまでお越しの方は
是非お越しくださいませ。



ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


ランキングに参加しています
ぽちっと押していただぇると励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村








[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-02-15 20:45 | ●ボタニカルアート | Trackback | Comments(0)

Happy Valentine!

皆様に
沢山の愛が届きますように~💛
Happy Valentine!


f0229759_00562757.jpg



*********************************
※東武カルチャーにてボタニカルクラス
ウェイティングしておられた方は
下記メールにてご連絡くださいませ
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


ランキングに参加しています
ぽちっと押していただぇると励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村




[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-02-14 00:11 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

春のワークショップ予告

毎日寒い日が続いております

春を只待つ日々ですね

少し早いですが 春のワークショップの予告を少し~

例年4月に行われるJWS(日本透明水彩会)の
会期中に行われる水彩画のワークショップです

4月20日(金)午後 
場所は神田です
内容は
「バラを描く」
赤い薔薇 白いバラ ピンクの薔薇の水彩画を
サクサクと描く練習です

赤や白やピンクの色の作り方
陰影の色の作り方
そして描き方の勉強のためのレッスンです


f0229759_23555241.jpg



お申し込みは3月1日からとなります

近くなりましたら

また改めて

詳細記事をアップいたしますので

チェックしていてください


*********************************
※東武カルチャーにてボタニカルクラス
ウェイティングしておられた方は
下記メールにてご連絡くださいませ
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


ランキングに参加しています
ぽちっと押していただぇると励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村





[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-02-09 00:00 | ●レッスンと展覧会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

沖縄東南植物楽園ツアー

沖縄の話の続きです

沖縄の中心部の「東南植物楽園」
という植物園にいってきました

入り口の
ベンガルヤハズカズラがとても綺麗


f0229759_23574938.jpg


ツアーを頼んだらこんな可愛らしい女性
あゆみさんが案内してくださいました

ご本人の許可を得てお写真公開

f0229759_23565209.jpg


華やかな水族館と比べて人もまばらな
植物園でこんな若い女性が頑張ってくれているとは
なんだかうれしくなりました

植物についてもとても詳しくて
園内の植物をくまなく解説してくれました

まずは見事なへごの林から
f0229759_23572944.jpg

私はシダ植物が大好きなので
原始の森にもう幸せ~

毛がたくさん生えた怪獣のような
芽にワクワクです

写真では小さく見えますが
実際は1メートルほど

微妙に種類が沢山あって
胞子嚢の形などで見分けます


f0229759_00185228.jpg

そしてこちらで有名なのがこの
トックリヤシの並木とユスラヤシの林

もともと創始者が台湾から持ってきたものから育って
これがあったがために
こちらに植物園ができたのだとか

バオバブなども沢山ありました
ちょっと雨が多いのに
アフリカのような感じに育つのかしら?



f0229759_23363136.jpg

え?
ブドウですか?それとも薔薇?
と 遠目に見ていたアーチはなんと
ヒスイカズラ

f0229759_00185629.jpg

本州では温室でしか見たことが無いのに
沖縄では戸外で育つ


f0229759_23581077.jpg
ご紹介しきれませんが
その他沢山の植物を見ることが出来ました
殆どが本州では温室で見られるものが
外で育てられていて
とっても興味深かったです

ツアーで説明してくれるのもとても良くて
ずっと植物のお話をしていたかったくらいです

でも水族館があんなに人気で
植物園には人が全くいない

植物はとても興味深いのに
何か面白い見せ方がきっとあるに違いありませんね

昔行ったシンガポールの見事な植物園を思い出してしまいました



*********************************

タニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ぽちっと押していただぇると励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村





[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-02-04 00:42 | ●旅 | Trackback | Comments(0)

沖縄のシーボルト

昨年末に行った沖縄の話の続きです

沖縄におけるシーボルトのような人といえば

この人 アーネスト ヘンリ ウィルソン氏

f0229759_11224691.jpg

今からちょうど100年前の事です

このウィルソンが沖縄にやってきて
沖縄の植物の研究・記録をしたのです

19世紀末に初めてできたイギリスの
サンダーソン社のカメラを用いて
沢山の資料を残しています

f0229759_11225205.jpg

しかもその資料写真の綺麗な事!

当時はガラス板に乳化剤を塗ったもの(下の写真↓)を
フィルムとして大きな箱の中に入れ
使用していましたから 重くて撮影時間もかかり
大変な作業だったと思われますが
よく根気強くやってのけたと感心します

f0229759_11230026.jpg


美しい写真から当時の沖縄の琉球植物が
どのようであったのかがよくわかります
また 当時持ち帰った大量の植物標本も
ハーバード大学に保管されています

f0229759_11230441.jpg

沖縄と言えば
昔は長寿日本一だったのに
何時の間にかその座を奪われてしまっています

それは何故か?

昔ながらの沖縄の食事は大変健康的なもので
そのおかげで長寿だったわけだったのですが
今や沖縄の老人もマクドナルドで食事をするようになったのだとか

そのような食生活の変化で
昔ながらの物を食べなくなり
もはや日本一の長寿ではなくなったのだとか

植物もきっと同じ事がいえるのです
私から見ても明らかに観光目的で植えられた植物が
街や海辺にあふれています

f0229759_11315164.jpg

考えてみれば日本という国は
種の保守保存にはかなり無頓着

外来種を簡単に日本に入れてしまっており
よって 植物も動物もかなり
元々の体系を崩されてしまっているのです

沖縄の植物もさぞかしこの100年で
様変わりしたことだろうと思いました


*********************************

タニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


ランキングに参加しています
ぽちっと押していただぇると励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村




[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-01-30 11:30 | ●旅 | Trackback | Comments(0)

スノーマン

雪が降るとテンション上がり

ついつい作ってしまう雪さるま


オラフだと皆に言われますが

アナ雪を見ていないので

何の事だかわかりませんでした


小さい頃から外国の絵本やポストカードが

好きだった私が作る雪だるまは

雪だるまと言うより

スノーマンでした

f0229759_23480901.jpg



鼻はニンジン目は木の実

手は木の枝で三段重ね!(^^)!




*********************************
※東武カルチャーにてボタニカルクラス
ウェイティングしておられた方は
下記メールにてご連絡くださいませ
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ぽちっと押していただぇると励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村










[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-01-27 00:16 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

雪の影は何故青いか?

雪の影は何故青いのか?
といつも思う
f0229759_23480082.jpg

光はプリズムという色のレイヤーでできており
そのうちの赤は波長が長く 青は短い

雪は全ての光を反射して白く見えるが
日陰は光が届かないので
波長の長い赤が吸収されて
短い青のみが散乱するということらしい

氷河の青も
空気があまり含まれていないので
波長の長い赤を吸収してしまい
青が反射される

f0229759_23480467.jpg


空も海も同じ原理です

青が反射される波長で本当に良かった

空の青も海の青も陰の青も大好きです


*********************************
※東武カルチャーにてボタニカルクラス
ウェイティングしておられた方は
下記メールにてご連絡くださいませ
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ





[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-01-25 00:40 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)
いつもこの時期になると
食べているガレットデロワ

f0229759_18360380.jpg


今年は4回焼きました

今日外は大雪

f0229759_17535093.jpg


素敵だわ~と眺めながら
暖かいお部屋で美味しく頂く幸せ

f0229759_18355551.jpg

でも今日お仕事の方は大変!!!

明日はカルチャーは休講となりましたので
ご連絡が行くとは思いますが、
ご注意下さい

f0229759_17540174.jpg


<ガレット・デ・ロワ>の作り方
冷凍シートパイを買ってしまえば
泡立てたりしなくてもよいし
型も不要
すごく簡単

<材料>
冷凍シートパイ
粉砂糖40g
アーモンドプードル40g
卵40g
バター40g
他照り用の卵の黄身少量
フェーブ代わりのアーモンド1個

<作り方>
①バターは室温にやわらかくしておきます
 白くなるまで練って
 といた卵を少しづつ加え混ぜます
 粉砂糖も同様に
 最後にアーモンドプードルを混ぜ
 冷蔵庫で冷やします

②その間にパイシートを伸ばして
 20センチくらいの丸型に切ったものを2枚用意します
 1枚の上に①をのせて縁を2~3センチ残して
 丸く平たく伸ばします
 王様遊びをしたい人は
 フェーブ代わりにアーモンド1個を縁の方に忍ばせます
 縁に卵の黄身を少量の水と混ぜたものを塗ります
 上からもう一枚のシートを乗せて縁を押さえ
 フォークの背で更に押さえて筋をつけます

 表面にナイフで模様をつけて
 卵の黄身を塗り
 200度のオーブンで50分焼きます

(うちのオーブンは焦げやすく
最後の方は様子を見て温度を下げました
様子を見て適宜に!)


f0229759_17540769.jpg

*********************************
※東武カルチャーにてボタニカルクラス
ウェイティングしておられた方は
下記メールにてご連絡くださいませ
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ






[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-01-22 18:23 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

第2回ワークショップ

本日のワークショップの時間配分は完璧でした

左は1回目のワークショップにて
2時間半で描いたもの

右2回目ワークショップにて
3時間で描いたもの


f0229759_00273023.jpg


花弁はボタニカルの基本
小さい中にも美しい彩色と
光と陰と
そしていかに作品としての
ドラマを作るかが大切

それにしてももう一週間描いているのに
ガーディアンの花弁はまだ元気!

あともう一回ワークショップあります


*********************************
※東武カルチャーにてボタニカルクラス
ウェイティングしておられた方は
下記メールにてご連絡くださいませ
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-01-22 00:30 | ●ボタニカルアートの描き方 | Trackback | Comments(0)

藤井紀子のブログ。爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre