頂いた部屋の鍵にはドングリのような
オブジェがついていて この傘の部分をねじると
鳥の声が出て 森の中の鳥達が返事をしてくれます


f0229759_14342106.jpg


ランチはスモークランチです
指定された場所に行くと
もう下準備された材料とスモーカーが並んでいます

f0229759_15582698.jpg

魚、チーズ、ナッツ、ソーセージ,オクラなどなど

スモークチップはウィスキー白州の樽から作られたものや
リンゴの香りのものなど珍しいものが並びます


f0229759_15564352.jpg



鹿肉のソーセージんには
鹿が食べている藁でスモークします

スモークは室内ではできないものですので
アウトドアならでは~

f0229759_15563743.jpg

スモークする時間は10分ほど
全てのものが驚くほどおいしくなります


食事の後は敷地内森の中のカフェでゆっくり過ごします



f0229759_15571866.jpg

こういう時間は普段あまりありませんから
有難く大好きな時間です


f0229759_16042699.jpg


植物の本など沢山ありますから
ホッと一息!!!

f0229759_14343880.jpg


この後の夕食は
お部屋でカレーライス
もしくは外でダッチオーブンの「狩猟ディナー」
もしくはレストランでのコース料理です

値段は驚くほど高かったのですが
私達が選んだのは勿論「狩猟ディナー」
狩猟って・・・どんな?

(続く)


*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓






[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-05-01 14:48 | ●旅 | Trackback | Comments(0)
グランピングって何???
と思いながらやってきたのは

f0229759_00525922.jpg



私達家族は若かりし頃よくキャンプをしました

自分でテントを張り
食料を買い込んで調理し
寝袋で眠る

その当時は楽しんでいましたが
結局は野宿のようなもの
子供も大きくなり
寝袋より暖かい快適なベッドや
美味しい食事の方が良くなりました

でもちょっぴりアウトドアへの憧れはまだある
そんな人に用意されたのがこのグランピングです

道具や食料全て用意されて
アウトドアで過ごせて
寝るのは快適なお部屋のベッドです



f0229759_00530471.jpg


さて 星のや富士では 受付を済ませると
壁にかかった沢山のカラフルなリュックサックの中から
好きな色を選んで貸してくれます


f0229759_00533620.jpg


中身はビスコッティや懐中電灯や鳥を呼ぶ笛等々が入っています



f0229759_00594334.jpg


そしてジープに乗って高台にあるフロント棟へ




f0229759_00530700.jpg

ウェルカムドリンクを頂いた後
お部屋に案内されます


f0229759_00531278.jpg

快適な部屋からは目の前に富士山が~
洒落たコーヒーセットもアウトドアスタイル


f0229759_00531687.jpg

外にはコタツもあります
ゆっくりコーヒーを入れて



f0229759_00532443.jpg


コタツに入って富士山を眺めます


f0229759_01403821.jpg



屋外での活動や食事のために
暖かいダウンコートも用意されています





f0229759_01061697.jpg


長靴や傘すらもお洒落なオブジェのように~
星のやマジックですね


f0229759_00565946.jpg
この後の昼食は
スモークランチを予約しました
自分でスモークをするのです

そしてディナーはダッチオーブンのコース・・・

(続く)


*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓


[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-04-27 01:20 | ●旅 | Trackback | Comments(0)
f0229759_02243610.jpg

JWS展が24日をもちまして
終了いたしました

遠方より沢山の皆様にお越しいただきまして
本当に有難うございました

日中は身動きが出来ないほど沢山の来場者で一杯!


f0229759_02244237.jpg


「樹を描く」の本を買う為にレジに行列が出来ていました



f0229759_02243901.jpg

また来年の作品群を楽しみにしていてください

ご来場いただいた皆様には心よりお礼申し上げます



*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓




[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-04-26 02:25 | ●レッスンと展覧会のお知らせ | Trackback | Comments(0)
JWS展会期中に行われたワークショップに
お越しいただいた皆様ご参加頂き有難うございました


f0229759_00255631.jpg

午前、午後クラスとも満席で
キャンセル待ちの方も沢山いらっしゃり
申し訳ございませんでした

参加できなかった皆様とはまたの機会に
お会い出来ます様に!


f0229759_00260311.jpg

今回のワークショップでは
鉛筆での下描きなどは全くせずに
薔薇を丸い塊とみなして絵具で描き
陰影と筆のタッチだけで仕上げるという
高度なテクニック。。。のはずでしたが
皆さん結構描けていたのにはびっくりするやら
ホッとするやら。。。



f0229759_00360552.jpg


中でも一番優しく素敵に描けていたのは
午後クラスの唯一男性の参加者の方

吉本新喜劇のような明るい大阪弁で
「楽しい 楽しい」とおっしゃって
描いてくださりこちらのほうが楽しかったです~

お渡しした工程のプリントを見ながら
お家でもやってみて下さい

お疲れ様でした

東京丸の内で行われております
JWS展は24日5時までとなっております
まだの方は是非ご高覧くださいませ

お越しいただいた方にはお礼申し上げます
心より有難うございました。


*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓






[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-04-24 00:46 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(3)
丸の内オアゾにて日本透明水彩会展
始まりました


f0229759_01204977.jpg

初日雨にもかかわらず
午前中から沢山のお客様で
身動きが取れない状態に

地方からも楽しみにして沢山の
水彩画愛好家がいらしてくださるのです

去年の私のワークショップに来てくださった方にも
お会いしました

今年は大阪展が無いので
関西以西の方々も上京してまで
来てくださっています

明日はワークショップの日です
お申し込み下さった方々と
お会いできるのを楽しみにしております!


f0229759_14241314.jpg






f0229759_14242167.jpg
4月18日(水)~4月24日(火)
午前9:00~午後9:00
東京丸善丸の内本店4階ギャラリー
(最終日5時まで)


*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓


[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-04-19 01:22 | ●レッスンと展覧会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

JWS日本透明水彩会展覧会

先日もお知らせした
JWS 日本透明水彩会の2つ目の作品
額装終了

これはモンマルトルの丘にある建物


f0229759_14202039.jpg


時間ギリギリになってしまい
手持ち搬入

2作品とも相変わらず
何の変哲もないパリの街角なのだけれど
やはり日本には無い
素敵な空気にそそられて描いたものです

今年は2年に1度の水彩レシピと言う水彩画の本が
発売されます
今年のテーマは「木」です
お楽しみに!

f0229759_14241314.jpg






f0229759_14242167.jpg
4月18日(水)~4月24日(火)
午前9:00~午後9:00
東京丸善丸の内本店4階ギャラリー
(最終日5時まで)


*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓



[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-04-13 14:26 | ●レッスンと展覧会のお知らせ | Trackback | Comments(0)


オオイヌノフグリほどかわいい花はない

春のポカポカした日だまりに咲き誇る

幸せの象徴のようなお花

f0229759_23495273.jpg


離弁花の様で合弁花です

そして特徴的な二本の角のような雄蕊

色はたまらないほどコバルトブルー



f0229759_23500776.jpg


この後種は2つの丸い形に出来る

名前の由来はそこからです

難点はすぐに花が落ちるので

絵には描きずらい事
f0229759_23520702.jpg





ボタニカルアートでも作品は見た事はありません


私も描こうとしたことがあるのですが

何故か挫折しています

絵にするより日だまりで咲いている方が

とても似合うからでしょうか?





*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓






*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓






[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-04-11 00:48 | ●季節のお花 | Trackback | Comments(0)

アーマンディー

f0229759_11335957.jpg

我が家で一番先に咲くクレマチスは
このアーマンディーです

ポストに絡ませるように咲かせて3~4年
今年はやっと沢山の花をつけて
咲いてくれました



f0229759_11340112.jpg


原種ならではの美しさです


f0229759_23501790.jpg



*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓







[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-04-08 00:36 | ●季節のお花 | Trackback | Comments(0)

日本透明水彩会JWS展

間もなく開催される日本透明水彩会のお知らせです

4月18日(水)~4月24日(火)
午前9:00~午後9:00
東京丸善丸の内本店4階ギャラリー
(最終日5時まで)

30名の透明水彩画家がそれぞれ2点ずつ
作品を展示しています

只今出品作品額装中
今日はサクッとラビが仕上がるはずだったのに
大失敗

今まで「私、失敗しませんけど」
と言えるほど失敗しなかったし
もっと正確に言うと少しの失敗も
何とか上手く修正できた(^▽^;)

f0229759_00233337.jpg

今まではたまたま失敗しなかっただけ
だったのか~

夏の様な暑さもあってぐったり(笑)



f0229759_00514283.jpg

作品2点中1点はこのパリの
ラップ通りのアールヌーボーの建物
大好きなので何回も描いている場所です




f0229759_00514575.jpg



*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓


[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-04-05 00:25 | ●レッスンと展覧会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

麗しのサクラ・目黒川


今年はかの有名な目黒川に行ってみようかな~なんて

仕事帰りに寄ってみて驚愕しました

平日なのに何で???というくらいの人出!!!

驚きながら人の波にのまれるがま

駅から移動すること3分

美しいサクラが見えてくるとテンションが上がります


f0229759_14593605.jpg



川に向かって垂れ下がる美しいサクラ

橋ごとに展開するサクラの表情が違って面白く

川面に光がさして何とも言えない美しさ

フォトジェニックな鴨ちゃん達の協力も得て

花も一層華やかに

f0229759_14594102.jpg


f0229759_14592412.jpg




サクラの花も売られておりまして

お持ち帰り

川沿いのおしゃれなブティックやレストランも

今日はさくら・さくら・さくら色一色

f0229759_14592778.jpg




橋の上は人々の感嘆と警察官の声との怒涛の喧騒

お写真からは微塵も感じられないでしょうが。。。




f0229759_15054724.jpg


ピンクのランタンが灯る頃まで居たかったけれど

人ごみに疲れて帰路に着きました

また来年は夜桜を撮りに来れるかな?



お問合せはお名前電話番号ご住所を添えてこちらまで↓
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp

*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓



[PR]
# by Art-de-vivre | 2018-04-02 23:30 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

藤井紀子のブログ。爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre