人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

山菜狩りトレッキング


水彩展も終わって
一息つけたところで

春の山菜採りトレッキングに向かいました



f0229759_01101443.jpg


勿論関東周辺ではもう春の芽は出尽くしており
北に向かうしかありません

そこで新潟県の地元の山菜採りツアーに参加しました

その方が勝手に人の山に入ったりしなくて済みますし
熊にも襲われにくいでしょう(笑)
昨年は18人山菜やキノコ採りで亡くなっています~💦

当日はあいにくの雨模様
でもツアーは決行です

ですが 何故か天気には恵まれる私達
100パーセント雨の予報が
結局霧雨程度で済みまして
むしろ山菜がしおれなくて良かったのです


f0229759_01422048.jpg

朝9時半出発し4時まで山菜採りっぱなし~~

ガイドさん道なき道をかき分け進む進む
まだ雪も結構残っています


f0229759_01240536.jpg


勿論熊には遭遇したくないので
鈴を鳴らしながらの装甲軍

ですが山の宝探しのようで
ちっとも疲れません!!



f0229759_01423225.jpg

タラの芽は
採りすぎると芽が出なくなるので注意!



f0229759_01241555.jpg

河原ではカンゾウを採取

花はタチツボスミレやカタクリやユキツバキを採取


ちょっとかわいそうというか いつも
大切に写真など撮っているものばかりなので
ちょっと採るるのも食べるのも勇気が要りました

地元の方は平気なようです

f0229759_01492533.jpg


根切りと言って来年も咲くように球根からは取らずに
採取するのがコツです


f0229759_01423880.jpg



全てに関して絶やしてしまわないように
他の芽が残っているかとかマナーを守っての採取です


採取した植物はというと
コシアブラ カンゾウ コゴミ ワラビ
カタクリ ミツバアケビ ネマガリタケ
タラノメ ヨモギ トリアシショウマ
イワガラミ イタドリ ミチノクヨロイグサ
ニワトコ リョウブ ユキツバキ
タチツボスミレ フキノトウ フキ 
ニワトコ タチシオデ クズ  ツクシ
などなど20種類以上。。

f0229759_16054490.jpg

下ごしらえも自分達で…
例えばつくしは頭を取って袴も取ります


そして夜は山菜天ぷらパーティーです


f0229759_16162094.jpg


お浸しも沢山作ってあるので
天ぷらとお浸しとみそ汁と炊き込みご飯で
春の香りと苦みとうま味と滋養強壮?

何種類もの天ぷらを食べるのは
私には無理でしたが
他の皆さんはパクパク食べていました

連れて行って下さった
山菜ハンターのお兄様
有難うございました~~

f0229759_16060455.jpg

春の恵みに感謝!!


*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ   にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ


by Art-de-vivre | 2019-04-28 16:19 | Trackback | Comments(0)

JWS展覧会終了


f0229759_12165456.jpg




皆さま昨日無事にJWS日本透明水彩会が終了いたしました

会期中ご多忙にもかかわらず
足をお運びいただきまして
誠にありがとうございました!

在廊していたにもかかわらず
お会いできなかった方もいらして
申し訳ありませんでした

皆さんこのつたないブログを
いつも見ていますとおっしゃっていただいて
励みになりました
本当に感謝しております

気が付くと
野放しの庭に宿根草や
植えっぱなしのチューリップが花を咲かせ
薔薇の蕾が今にも咲きそうになっています

来年こそはちゃんと庭を手入れして花を咲かせたいと思いながら
いつも春はジタバタしています(笑)




*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ   にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ



by Art-de-vivre | 2019-04-24 11:33 | ●レッスンと展覧会のお知らせ | Trackback | Comments(0)
水曜日から日本透明水彩会が始まりました~

毎日大勢のお客さんで会場は一杯です

遠方からも沢山お越しいただいております

有難い事でございます


f0229759_02025158.jpg


今年から始まった小作品のコーナー

f0229759_02024407.jpg


会場は水彩マニアで凄い熱気
楽しいですね

筆などの道具も沢山売られているので
ゲットしてください
f0229759_02023830.jpg


ボタニカルとはうってかわった
私の作品

f0229759_02021903.jpg

なぐり描き??



f0229759_02021007.jpg


23日までです

21日日曜日も午前中は在廊予定です




*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ   にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ





by Art-de-vivre | 2019-04-19 02:09 | ●レッスンと展覧会のお知らせ | Trackback | Comments(0)
いよいよ本日17日水曜日から
日本透明水彩会が始まります。

4月17日(水)~23日(火)
AM:9:00~PM:9:00
東京丸の内北口 丸善本店4階ギャラリー


f0229759_00034429.jpg



今回の新しい試みは
各先生の小作品がとても手ごろな値段で即売されることです

私は小さな小さな作品ですが
「ローサ・フラゴナール」
を販売します

早いもの勝ちだそうです

宜しくどうぞ



f0229759_00114877.jpg




f0229759_00113913.jpg



明日午前と18日在廊



*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ   にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ





by Art-de-vivre | 2019-04-17 00:13 | ●花と風景の水彩画 | Trackback | Comments(0)
そうだ京都行こう!
の続きは京都駅南側
 九条あたりの東寺です

私は学生時代このすぐ近くに住んでいたのですが
その当時はとても地味なお寺といった印象でした

だからこんなにドラマチックな東寺を見て
驚き!


f0229759_12390893.jpg



手前の信号を渡る前突然見えてくる
黄金色に輝く塔に圧倒されます


f0229759_14201631.jpg


京都という町は本当にすごい!
これが日常の風景なのだから~

寒かったけれど
五重の塔と🌸のライトアップ
なんという幻想のコラボ!



f0229759_01535818.jpg





これぞ日本の美であり
現代の演出と言えますね




f0229759_12392175.jpg



昔の人に見せてあげたかったです


そして次の日は
吉野の桜を見に行きました

こちらは下千本と中千本・上千本といって
麓から山の上まで咲きあががって行く様を
楽しむのですが
今年は例年より遅くて
まだ下千本も満開とは言い難い


f0229759_14221157.jpg


たまたま超早朝に行ったので
静かでとても風情があって良い感じでしたが

昼頃には観光客でごった返しておりました

山桜は花は地味ですし
葉っぱがすぐに出てくるので
またその楚々とした風情がたまりませんね



f0229759_14450673.jpg


ヤドリ木も沢山
一度で良いから木に登って
ゲットしてみたい


f0229759_14444594.jpg




傾斜地ですので
上から人のお弁当を覗いたりして…(笑)



f0229759_14224125.jpg


赤い折箱の弁当箱と桜が合いますね!!



*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ   にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ








by Art-de-vivre | 2019-04-14 14:47 | ●旅 | Trackback | Comments(2)
そうだ!京都行こう!
まだ行っていない桜の名所を訪ねようと
京都・奈良を訪問することになりました

いつものように飛行機から
雪の富士山を拝みます

f0229759_11205264.jpg

行きたかったのは京都・醍醐寺
ちょっと中心部から離れたところにあるので
行ったことがありませんでした

f0229759_11212171.jpg



桜で有名ですがどんなところか?

行ってみると境内がとても広くて
様々な建物が散在しており


f0229759_11210844.jpg



ソメイヨシノは殆ど無く
枝垂れ桜がとてもたくさんあるところでした



f0229759_11213189.jpg


だから雅というか何というか
細く垂れた枝の🌸が
風にそよいでとても優雅


f0229759_00103648.jpg

まるで平安時代にタイムトリップしたかのようです

敷地が広大だし
人でごった返すということもなく
ゆったりと桜景色を眺めることができました

スイーツはもちろん
赤い毛氈の上で♪



f0229759_00102972.jpg




その後この日桜が満開なのは高台寺という情報を得て
京都 東山へ
高台寺の桜を眺めた後


f0229759_00122732.jpg



風情ある二寧坂から観光客でごったがえす三寧坂へと向かいます

この辺は着物レンタル流行で
若者は皆着物を着てそぞろ歩いてくれているので
さらに風情が醸し出されています


f0229759_00123386.jpg

古い町屋が並ぶ石堀小路



f0229759_00123929.jpg



行ったことが無かった
「三年坂美術館」に足を運んでみました



f0229759_00134130.jpg

こちらは超絶技巧の七宝や焼き物が並ぶ
小さいけれど有名な美術館で
コレクションがよくテレビに登場します

とても小さな蓋物に千個以上の蝶々が描かれているものなどは
拡大鏡が備え付けられていますが

それプラス ルーペを貸し出してくれて
各々皆さんルーペ片手に「ひえーーっ す、凄い!」
と感嘆しながら見て回ります

昔はルーペも照明もなかったはずなのに
どうやって描いたのでしょうねえ・・・
近眼の人ならできるのかな?
・・・と遠視の私は思う

そして夜は東寺のライトアップ
翌日は吉野の🌸見物に向かいました
(続く)




*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ   にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ






by Art-de-vivre | 2019-04-12 00:40 | ●旅 | Trackback | Comments(0)
f0229759_20451088.jpg



桜満開の季節となりました

この季節にとてもお勧めの美術館が
小江戸川越にあります

それは「ヤオコー川越美術館」
ん?ヤオコー??
あのスーパーの?

そうなんですよね
ヤオコーの社長の自身のコレクションを
展示した美術館なのです

作品は全て 三栖右嗣(みす ゆうじ)
(1927~2010東京藝大卒)の油絵作品です

一般には名前はあまり知られていませんが
その作品は見事としか言いようがない素敵なものです!




f0229759_21154512.jpg


中でもしだれ桜の連作は圧巻!!
これは500号の大作


f0229759_20442044.jpg



1972年にはあのアンドリュー・ワイエスを訪ねて
アメリカを訪問している三栖氏

だから何処となく世界感がワイエスと似ている気がします
引き込まれる描写
空間と奥行きの広がりが
迫り来るのです



f0229759_20451862.jpg



私も昔から枝垂桜が大好きでした
そしてライラック
薔薇。。。

三栖氏の描く絵には花や自然が多いのですが
どれも私の好きな花ばかりで~
そして描き方がまた素敵

水彩では描きにくい花のモチーフ
やはり油絵の方が白い絵の具を上塗りできるから良いなあ~
少し羨ましく思いました

素敵な作品集やポストカードを買い込んで
美術館を出ると


f0229759_20453647.jpg


建物建築は伊東豊雄
外回りの樹木はマップで案内されており
ちゃんと木の名前が書かれていました
こういうの嬉しい



f0229759_20452442.jpg



建物のすぐ近くにはこんな桜の疎水があって



f0229759_20443917.jpg


船頭さんが漕ぐ船も行きかっており
小江戸川越らしいのどかーな風情


f0229759_20445591.jpg


すぐ傍にある氷川神社では
こんなかわいらしい「一年安鯛」という
鯛の形のおみくじが
引ける…じゃなくて…釣れます179.png179.png179.png



f0229759_20454113.jpg

*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ   にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ






by Art-de-vivre | 2019-04-02 20:58 | ●旅 | Trackback | Comments(0)

藤井紀子のブログ。爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre