<   2018年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧



花菜ガーデンの続きです
オールドローズのコーナーの壁面には
丁度クレマチスが満開


f0229759_22510761.jpg

オールドローズのコーナーを後にして

そびえ立つ薔薇のタワーが見えてきます
名前の通り舞うような勢いの「群舞」



f0229759_23171316.jpg


その次は可愛らしいクライミングローズの絡まるアーチが現れます

f0229759_13113495.jpg



可愛らしくて鮮やかな「KING」 
花弁の白い外側とのコントラストが素敵♪


f0229759_23185033.jpg


そして次のコーナーはレンガで門構え

ここにきて何となく
次から次へとテーマに沿ったお部屋が現れる
イギリス・モティスフォントアビーのガーデンに
ちょっと似ているかな?と思う



f0229759_13073707.jpg


いよいよ「ラ フランス」登場です
1867年作初の人の手によるハイブリッド


f0229759_23454039.jpg

薔薇好きの方ならお持ちの方が多いですよね
花菜ガーデンさんではホワイトラフランスも
レッドラフランスも植えてあります

咲き始めがパープルピンク
めくれ上がるような剣弁咲きの花弁は
内側の白が素敵なコントラスト
最後は薄いピンクのポンポン型に

f0229759_23455550.jpg

これ以降は薔薇の歴史同様
モダンローズのコーナーが続きます

壁面に美しいミニクライミングローズ
「雪明り」「八女津姫」「伽羅者」
「安曇野」「万灯火」等愛らしい名前が揃います



f0229759_12091241.jpg

ラティスには
群れ咲くクライミングローズ
「レーケンス ベルグ」
「ツルㇲタリナ」
「ナイス・デイ」


f0229759_12092552.jpg


「スパニッシュビューティー」と
「マイグラニー」の美しい壁面



f0229759_22505475.jpg

この後イングリッシュローズと
香りの薔薇コーナーに続く

*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓

[PR]
by Art-de-vivre | 2018-05-30 13:12 | ●旅 | Trackback | Comments(2)


神奈川県平塚市の花菜ガーデンは→
多くのロザリアンに支持されているガーデンです


f0229759_23580768.jpg


花株数や種類数を誇る他の関東圏のガーデンと違って

こちらのガーデンは株数2630 ほど 

品種は1540種 でも、品種は厳選されています

特に薔薇の歴史にこだわり

原種から始まってオールドローズ

初めてのハイブリッドローズ「ラ・フランス」

そしてモダンローズとイングリッシュローズと

歴史順に作られており

交配に使われた重要な薔薇を見せようとしています

大きな鉢の薔薇のプロムナードを過ぎると

日本原産の薔薇が出迎えてくれます

フランスのライ・レ・ローズでも日本に感謝していますとお礼を言われた

写真左上から時計回りに
ロサ ムルティフロラ(野いばら)
そしてロサ ルゴサ(ハマナス)
ヨーロッパで原種となっているロサキネンシス スポンタネス
花は無かったけれどロサ ルキアエ(テリハノイバラ)



f0229759_11035236.jpg




そしてオールドローズ達と
中国の原種の薔薇
ヒュームズ ブラッシュ ティー センティッド チャイナ
ロサ キネンシス センパフローレンス
ロサ キネンシス オールド ブラッシュ
パークスイエローティー センティッド チャイナ

と続きます

珍しいのはヴィリディ フロラ
額も花弁も緑色なので良く観察しないと薔薇とはわからない



f0229759_01503876.jpg



そしてチャイナ系ソフィーズパーぺチュアルは
中心が淡いローズで外側が赤くなる愛らしい色合い




f0229759_01504684.jpg

オールドローズ 
シャポー ド ナポレオン
モスが沢山ついていて触ると粘り気が。。。


f0229759_01041593.jpg

そしてノアゼット系の元
ブラッシュ ノアゼット


f0229759_01042439.jpg
カロリーヌ マルニーズ



f0229759_22560756.jpg



(続く)



*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓

[PR]
by Art-de-vivre | 2018-05-24 01:52 | ●旅 | Trackback | Comments(0)

フットパスのラベンダー

以前イギリスのガーデン巡りをした時に

あるお庭でフットパスにラベンダーが植えてありました

人々が通るたびに足に触れて

良い香りが漂いました

何て素敵と思って真似することに~


f0229759_23363322.jpg


道路脇のポストの下に植えて

朝な夕なにポストを開けるたびに

脚に触れて良い香りが漂います


f0229759_23364086.jpg




一週間前は固かった蕾が

今は開いてこのようになり

通りがかる人が綺麗ですねと

声をかけて下さいます



*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓



[PR]
by Art-de-vivre | 2018-05-22 23:39 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

素朴なセージの花

畑に植えてあるセージの花が咲きました

素朴なブルーで

サルビアのような花です



f0229759_22224461.jpg



地味な花ですが好きです

シソ科アオギリ属


*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓







[PR]
by Art-de-vivre | 2018-05-18 00:23 | ●季節のお花 | Trackback | Comments(2)
我が家の畑での今日の収穫

イチゴ
アスパラガス
アイスプラント
エンドウ豆
ラッキョウ
大根
等々


f0229759_22062425.jpg




このエンドウ豆は「うすいエンドウ」
と言う品種の豆です

関西に住んでいた私達夫婦が
幼い頃食べていたホクホクの豆ごはんは

普通のエンドウ豆ではなく
この「うすいエンドウ」という品種でした



f0229759_22002564.jpg

昨年それに気が付いた夫は種を入手して
大切に育てました

ところが 今日収穫して食べれるという日に
畑に行ってみたら
全部鳥に食われて無くなっていたのです

あれから一年Kさんに分けていただいた
うすいエンドウの種でようやく収穫にこぎつけました


f0229759_22003434.jpg

勿論食べましたとも!
懐かしい幼い頃食べた
春の香りと味です~~~

Kさん有難うございました

*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓


[PR]
by Art-de-vivre | 2018-05-17 00:30 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)
プライベートガーデンS邸を訪問させていただきました


ルイーズ オデュ
f0229759_15012841.jpg


本当に薔薇の好きな趣味の良い方のお庭は
何処の有名なガーデンよりも素敵です


                            宇部小町
f0229759_15013666.jpg


青々とした葉っぱはお手入れの良さを物語っています


                             ジプシーボーイ
f0229759_14413660.jpg

冬の間の土の入れ替えや

剪定 誘引 肥料やりなど

                           ジャクリーヌデュプレ
f0229759_14412282.jpg


努力がまさに美しく花開いて

爽やかな香りに包まれた楽しいひと時を過ごすことが出来ました


                             レオナルドダビンチ
f0229759_14411659.jpg


朝は旦那様も
このテーブルでくつろいでいるそうです

いいな~♪

                              ウララ
f0229759_14461334.jpg


*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓




[PR]
by Art-de-vivre | 2018-05-14 00:22 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(2)

シャクヤク



シャクヤクが大きな花をもたげて

雨の日にうなだれていたので




f0229759_11322427.jpg


全部カットしました




f0229759_11321024.jpg



急に家の中が華やかになる



*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓







[PR]
by Art-de-vivre | 2018-05-12 11:40 | ●季節のお花 | Trackback | Comments(3)


今ジャクリーヌ デュプレを描いています

まだ途中です


f0229759_00433969.jpg


白い花はとても難しいです



白と言っても
植物はほんのり黄色味を帯びており
真っ白ではありません

私のお勧めしている
ウェットオンウェットで陰のみで
表現していきます

塗りすぎると汚くなります

優しくふわっと~
ふわっと色を置きます

花を先に描きます
葉っぱはすぐには枯れませんから
後からゆっくり描きます

*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓



[PR]
by Art-de-vivre | 2018-05-11 00:33 | ●ボタニカルアート | Trackback | Comments(0)

ジャクリーヌ・デュプレ


薔薇のなかで
どれが一番好き?と聞かれたら
それは答えられない

何故ならばどれもそれぞれの個性で好きなので
順番がつけられない

でも、ダントツに好きな一つがこのジャクリーヌデュプレです
エレガント!という言葉はまさにこの花のもの



f0229759_17321453.jpg

優しいオフホワイトの花弁の重なりと
カーブを描く赤い蕊のコントラスト

品の良さがたまりません

でも持ちが悪く
タイミングを計って描かなくてはならない

我が家で育てるスペースも無く



f0229759_17322323.jpg


薔薇を愛し育てているSさんに頼んでおいたら
今年フレッシュな一番咲きのを分けていただきました

丹精込めてお育てになっていたものの
一番花を頂いてしまうなんて
何て贅沢!!!

Sさん有難うございました~

今描いています(^▽^;)

だが、既に失敗…
でも描き通します!



*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓


[PR]
by Art-de-vivre | 2018-05-09 15:42 | ●季節のお花 | Trackback | Comments(3)
イタリアの有名な紙メーカー
ファブリアーノ社の水彩画展覧会が
5月3日よりイタリア現地にて開催されています


f0229759_16295600.jpg



出品したのはこの作品




f0229759_00014840.jpg


現地ファブリアーノ社の展示を
見に行きたかったけれど

今月出産予定の娘の事や
だいぶお世話の必要になった姑の事もあり

今回は渡欧せずに大人しく
日本から見守ります



f0229759_00022871.jpg


タイトルは「「天使の梯子」
森の中のがゼボとそれに絡まる薔薇
光が降り注ぎ荘厳な空気。。。


*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓


[PR]
by Art-de-vivre | 2018-05-05 00:06 | ●レッスンと展覧会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

藤井紀子のブログ。爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre