カテゴリ:●日々の生活( 244 )

麗しのサクラ・目黒川


今年はかの有名な目黒川に行ってみようかな~なんて

仕事帰りに寄ってみて驚愕しました

平日なのに何で???というくらいの人出!!!

驚きながら人の波にのまれるがま

駅から移動すること3分

美しいサクラが見えてくるとテンションが上がります


f0229759_14593605.jpg



川に向かって垂れ下がる美しいサクラ

橋ごとに展開するサクラの表情が違って面白く

川面に光がさして何とも言えない美しさ

フォトジェニックな鴨ちゃん達の協力も得て

花も一層華やかに

f0229759_14594102.jpg


f0229759_14592412.jpg




サクラの花も売られておりまして

お持ち帰り

川沿いのおしゃれなブティックやレストランも

今日はさくら・さくら・さくら色一色

f0229759_14592778.jpg




橋の上は人々の感嘆と警察官の声との怒涛の喧騒

お写真からは微塵も感じられないでしょうが。。。




f0229759_15054724.jpg


ピンクのランタンが灯る頃まで居たかったけれど

人ごみに疲れて帰路に着きました

また来年は夜桜を撮りに来れるかな?



お問合せはお名前電話番号ご住所を添えてこちらまで↓
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp

*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓



[PR]
by Art-de-vivre | 2018-04-02 23:30 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

ブルームーン

3月31日はブルームーン満月

夕方カメラと三脚担いで外に出たら月はありませんでした!



f0229759_00265319.jpg




南の空の薄雲が月を隠していました

こんな事もあろうかと

昨日練習を兼ねて撮ってあったのがこの写真です

昨日のですから完全な満月ではありませんけれど。。。



f0229759_00264199.jpg


サクラ越しに見る月は何とも言えない風情です





*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓






[PR]
by Art-de-vivre | 2018-03-31 23:21 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

新種サクラ発見!


f0229759_14232816.jpg



お写真は昔撮った河津桜ですが

この前何と
103年ぶりに新種のサクラが発見された
というニュースに驚きました
10種目の原種のサクラという事です

和歌山で発見されたので名前は「クマノザクラ」

早咲き薄ピンク初々しい姿です
クマノザクラはこちら→★NHK NEWS

それにしてももう一つ驚いたのは
103年前に発見された最新の桜が大島桜だったこと

日本のサクラの80%を占める染井吉野は
大島桜と江戸彼岸桜の交配であり
作られたのは江戸時代 つまり150年以上前でありました

まあ勿論その時代に遺伝子レベルでの
原種の特定などはされていなかったでしょうから
そういった意味で原種の特定は最近だったのかもしれませんね


f0229759_13030695.jpg


このお写真は3月始めに咲く河津桜です
河津桜は自然交配種です
河津町にて苗が発見され育てられてきました
やはり大島桜とヒカンザクラの交配です

寿命はソメイヨシノより短く
この川べりの景観も枯れたら新河川法により
植え替えが出来ないのだとか
もう少ししか見られない景色なのだそうです


*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓


[PR]
by Art-de-vivre | 2018-03-21 14:26 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

ポピー

花屋さんに行ったら
ポピーが売られていました


f0229759_00424871.jpg





自由な伸び伸びした茎が可愛くて
思わず購入



f0229759_01093455.jpg

これも水彩画にしてみようと思います

f0229759_00425570.jpg






ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村






[PR]
by Art-de-vivre | 2018-03-18 01:11 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

クリスマスローズ2018

我が家のクリスマスローズが
咲き進んでいます



f0229759_23582219.jpg

咲き始めは雌蕊が赤いのです

この後は蕊が落ち始め
萼片と雌蕊はミドリ色を帯び
蜜線も落ちていきます



f0229759_23521157.jpg


蕾の形がとてもかわいいのです


f0229759_23521446.jpg

でも 全体に毒がありますので
お気をつけて

新クラスについてお問合せAOLが繋がりにくいことがありまして
ご迷惑をおかけしています。
ご連絡はこちらまで→peinture@a-charmant.sakura.ne.jp
***************

ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村




[PR]
by Art-de-vivre | 2018-03-08 00:02 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

春来りてご近所思ふ

毎年 毎年
梅の季節になると

梅畑のご近所さんが
梅の枝を切って持ってきてくれます


f0229759_01153415.jpg


「奥さんお花好きだから持ってきたよ」

毎年同じセリフで持ってきて
すっと帰ってしまうのです


f0229759_01210848.jpg


今年もそろそろかな?
最近は期待して首を長くして待つようになりました

あれ?今年は遅いなあ・・・
病気にでもなったのかしら?


f0229759_01171659.jpg


最近ご近所の高齢者が亡くなる事が多くて
つい心配になります

そしたら昨日 ピンポ~~ン
ついに来ました!

ほっ~ ご近所さん元気でした
安堵と 春が始まる期待とで
何とも言えない気分になります


※ワークショップ沢山のお申し込み心より有難うございました!
午前午後両クラス満席にて締め切りました
詳細をお受け取りになった方は確認の返信をお願いいたします。


***************

ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村




[PR]
by Art-de-vivre | 2018-03-03 01:27 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

Happy Valentine!

皆様に
沢山の愛が届きますように~💛
Happy Valentine!


f0229759_00562757.jpg



*********************************
※東武カルチャーにてボタニカルクラス
ウェイティングしておられた方は
下記メールにてご連絡くださいませ
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


ランキングに参加しています
ぽちっと押していただぇると励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村




[PR]
by Art-de-vivre | 2018-02-14 00:11 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

スノーマン

雪が降るとテンション上がり

ついつい作ってしまう雪さるま


オラフだと皆に言われますが

アナ雪を見ていないので

何の事だかわかりませんでした


小さい頃から外国の絵本やポストカードが

好きだった私が作る雪だるまは

雪だるまと言うより

スノーマンでした

f0229759_23480901.jpg



鼻はニンジン目は木の実

手は木の枝で三段重ね!(^^)!




*********************************
※東武カルチャーにてボタニカルクラス
ウェイティングしておられた方は
下記メールにてご連絡くださいませ
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ぽちっと押していただぇると励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村










[PR]
by Art-de-vivre | 2018-01-27 00:16 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

雪の影は何故青いか?

雪の影は何故青いのか?
といつも思う
f0229759_23480082.jpg

光はプリズムという色のレイヤーでできており
そのうちの赤は波長が長く 青は短い

雪は全ての光を反射して白く見えるが
日陰は光が届かないので
波長の長い赤が吸収されて
短い青のみが散乱するということらしい

氷河の青も
空気があまり含まれていないので
波長の長い赤を吸収してしまい
青が反射される

f0229759_23480467.jpg


空も海も同じ原理です

青が反射される波長で本当に良かった

空の青も海の青も陰の青も大好きです


*********************************
※東武カルチャーにてボタニカルクラス
ウェイティングしておられた方は
下記メールにてご連絡くださいませ
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ





[PR]
by Art-de-vivre | 2018-01-25 00:40 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)
いつもこの時期になると
食べているガレットデロワ

f0229759_18360380.jpg


今年は4回焼きました

今日外は大雪

f0229759_17535093.jpg


素敵だわ~と眺めながら
暖かいお部屋で美味しく頂く幸せ

f0229759_18355551.jpg

でも今日お仕事の方は大変!!!

明日はカルチャーは休講となりましたので
ご連絡が行くとは思いますが、
ご注意下さい

f0229759_17540174.jpg


<ガレット・デ・ロワ>の作り方
冷凍シートパイを買ってしまえば
泡立てたりしなくてもよいし
型も不要
すごく簡単

<材料>
冷凍シートパイ
粉砂糖40g
アーモンドプードル40g
卵40g
バター40g
他照り用の卵の黄身少量
フェーブ代わりのアーモンド1個

<作り方>
①バターは室温にやわらかくしておきます
 白くなるまで練って
 といた卵を少しづつ加え混ぜます
 粉砂糖も同様に
 最後にアーモンドプードルを混ぜ
 冷蔵庫で冷やします

②その間にパイシートを伸ばして
 20センチくらいの丸型に切ったものを2枚用意します
 1枚の上に①をのせて縁を2~3センチ残して
 丸く平たく伸ばします
 王様遊びをしたい人は
 フェーブ代わりにアーモンド1個を縁の方に忍ばせます
 縁に卵の黄身を少量の水と混ぜたものを塗ります
 上からもう一枚のシートを乗せて縁を押さえ
 フォークの背で更に押さえて筋をつけます

 表面にナイフで模様をつけて
 卵の黄身を塗り
 200度のオーブンで50分焼きます

(うちのオーブンは焦げやすく
最後の方は様子を見て温度を下げました
様子を見て適宜に!)


f0229759_17540769.jpg

*********************************
※東武カルチャーにてボタニカルクラス
ウェイティングしておられた方は
下記メールにてご連絡くださいませ
peinture@a-charmant.sakura.ne.jp


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ






[PR]
by Art-de-vivre | 2018-01-22 18:23 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

藤井紀子のブログ。爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre