絵具作り



f0229759_00100162.jpg


透明水彩絵の具は自分で作れます

クサカベさんでは
ワークショップにて実際に絵具を作らせてくれます

顔料とメディウムを足して

f0229759_23511039.jpg


板の上でガラスで擂る
結構力仕事~

すりすり~~すること数十分
でき上がったらチューブのお尻からたらっし入れます


f0229759_00383929.jpg



それから万力のような機械に挟み込んで
3回ほど折ると
出来上がりです



f0229759_00283947.jpg


同じ顔料に何を混ぜるかで
様々な絵の具が出来上がります


f0229759_23525018.jpg



クサカベさんの絵の具は
中間色が日本的な色だなと思います
とても綺麗です


f0229759_00161666.jpg



ラウニーというイギリスのメーカーの紙ラングトン紙の
輸入代理も行っているため
初めてラングトン紙も買ってみました

使い心地はまたご報告します~


*****************
ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の水彩画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★

ランキングに参加しています
ポッチッと押していただけると励みになります
↓↓↓





[PR]
トラックバックURL : https://botaniqart.exblog.jp/tb/29972028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by Art-de-vivre | 2018-08-04 00:33 | ●日々の生活 | Trackback | Comments(0)

藤井紀子のブログ。爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre