タグ:透明水彩 ( 47 ) タグの人気記事

毎日何時間も同じ姿勢で絵を描くことが多く
花が枯れてしまうからと
3日から1週間くらい
同じ姿勢を取り続けることが多い日々です

f0229759_16135721.jpg

そうなるともう首から肩にかけてガンガンに
こってしまいます

そうなるともう何をしても治りません
1週間以上何もしないと治りますが
何もしないわけにもいかず
ベッドから起き上がるのがやっとの日もありました


f0229759_16124790.jpg

そんなことに悩みながら
ある日スーパーの前を歩いていると
「ちょっと座っていきませんか?」の声
何個かの椅子を並べて何かやっています
明らかに怪しい健康器具販売
普通この手のものはサクッとスルーできる私ですが
その日は何故が吸い寄せられるように
素直に椅子に座っていました

これが電位治療というものでした
宣伝するつもりは全くないのですが
これが結構効いたので詳しいお話を~

(続く)


読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ




[PR]
by Art-de-vivre | 2016-11-02 00:21 | フォト&エッセイ | Trackback | Comments(0)

出版メイキング5 

先週末は2回目の撮影でした

撮影は編集者さんとカメラマンさんが見ている前で
私が作品をどんどん描いて
途中撮影していくという風に行われます

本のページでは色や塗り方の説明が詳しく入ります
絵はもっと細かく追っていきますが
大雑把にはこんな感じ

f0229759_22371923.jpg

出版社のOさんは 
何とあの羽生結弦君にそっくりです!
どんなに椅子を勧めても絶対に座りません
ずっとフロアに正座して
私の筆さばきを見つめています

…何故ならぎっくり腰だから(笑)

でも正直言うと。。。
宮藤官九郎のほうがもっと似ている

ま そんな風に
カメラマンさんと男性2人が見つめる中 
お待たせしては悪いので 私は必死で手を動かし
おしゃべりでOさんをいじくります
「ちゃんと何でも食べて太ってくださいね~」
うるさいおばちゃんです
でも静かだと描きずらいので 致し方ない

この花びら程度ならまだその場で描けますが
複雑なものはもの凄く時間がかかるので
その場で描き上げるのは不可能~
そこであらかじめある程度描いたものを用意しておくことに~~

次回はそんな風にして撮影したイチゴをお見せします~


読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2016-10-24 01:10 | ボタニカル出版メーキング | Trackback | Comments(0)



f0229759_21093496.jpg

リンゴの描き方の動画アップします

これはボタニカルアートではありません
普通の水彩画です
描いた時間は30分ほど
それを早送りで5分ほどにまとめました


ボタニカルアートではマスキングを使ったりと
細かくリアルに描くので
もっともっと時間がかかりますが
基本的な光と影などの捉え方は同じです

今年は出版で手が付けられませんが
来年からはボタニカルも動画を手掛けていくつもりです

チャンネル登録まだの方はお願いいたします
宜しかったらイイネ!もね



読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ




[PR]
by Art-de-vivre | 2016-10-13 21:39 | 水彩画の描き方動画 | Trackback | Comments(0)
花びらの続きを描いています
f0229759_01025194.jpg

本では工程をを分解撮影します

先日カメラマンさんに撮影してもらった
写真が今日上がってきました

撮ったなりでトリミングも修正もされていないから
よくわからないけれど
他の出版物でよく見かけるような写真にしか見えなかった~
ブログのような写真では説明にはならないことは
百も承知だけれど
何か変えないと当たり前の本になるのだろうなと
思ってしまう

共同作業の中で
以前と違う物作りをする試みは
難しく伝わりにくく

売るということを前提に物を作る時
いつもクリエーターと
営業と年配の決裁者たちの間で
意見は食い違います

急には変えられないことも沢山あるけれど
常に新鮮でありたいなあ



読んだよ~の印にワンクリック→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ








[PR]
by Art-de-vivre | 2016-10-01 01:08 | ボタニカル出版メーキング | Trackback | Comments(2)

出版メイキング3花びら

花びらを描くように言われていました

小さいものから始めてみます
f0229759_23160208.jpg

もっともっと塗ります

でも

ご飯を食べている間に花びらがしおれた~

f0229759_23193443.jpg





読んだよ~の印にワンクリック→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ







[PR]
by Art-de-vivre | 2016-09-28 06:09 | ボタニカル出版メーキング | Trackback | Comments(0)
毎月行っていた水彩画クラスを
無期限で辞めることにしました
当日はとても寂しかったな~
もう何年?
5年くらい?

f0229759_12150445.jpg

初回からずっと来てくださった方もいらっしゃいましたし
私がお勧めしたばかりの筆を早速買って
握りしめとても楽しみにしてくださっていた方々
また、秋には戻ってくるから先生その間に辞めたりしないですよね?
といって夏のバカンスに行った方もいらっしゃったのに
すみません戻って来たら無くなっていた!!になってしまい

でも、理由はこうなのです
来年早々にボタニカルの本を出版することになり
それが決まったのが約1月ちょっと前
8月は勿論旅予定で一杯でしたから
10月までに入稿なんて
絶対無理!だったのです
何かを諦めて時間を作らないと無理

そこで少しばかり準備に時間のかかる
この水彩画クラスが犠牲に。。。
そしてまた少し 本当に自分が描きたいものとは違う
生徒さんのためのネタ作りというのにも
少し違和感というか
もっと自分しか描けない自分ワールドの絵を
展開する時間を設けたいという気持ちもありました

そんなかんやでしばらくお休みをということになってしまったのです
最後のレッスンは皆さん放心状態
私も寂しく誠に申し訳無く思いました

不思議なことに私のクラスに来てくださり
長く在籍してくださる方々はとても素敵な方たちばかりです
この人好きだなあと思える人は不思議と
辞めずにずっと来てくださっていました

私自身はこれから水彩画の風景や花の絵は
辞めるどころかバンバン描いていこうと思っています
出版のお仕事が終わるまでは
そちらにかかりきりになるかもしれませんが
今後もたくさん水彩画をお見せしていきますので
このブログをチェックしてくださいませ

そして勿論ボタニカル出版情報も
沢山アップしていきますね
今年の秋は楽しみです♪

読んだよ~の印にワンクリック→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]
by Art-de-vivre | 2016-09-08 00:43 | 花と風景の水彩画 | Trackback | Comments(0)
月に一度の水彩画教室

「優しく描こう花と風景」

8月4日(木)2:00~

今月のテーマは「イギリス牧歌風景」
f0229759_20355283.jpg


去年イギリスを訪ねた時の車窓風景です



折り重なる草原と緑
f0229759_20354640.jpg

フラットに塗り重ねるのがコツです



読んだよ~の印にワンクリック→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2016-07-31 00:21 | 花と風景の水彩画 | Trackback | Comments(0)

色変わりアジサイ

モーブが好き


f0229759_01512168.jpg


アジサイが終わりかけていて

秋色になってきました

微妙な色に

また感動!

読んだよ~の印にワンクリック→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2016-07-08 18:14 | | Trackback | Comments(0)

プチ展示のお知らせ

お知らせ
8月5日水)~8月24日(日)まで池袋西武カルチャー9階にて
水彩画ミニ展示
横浜透明水彩会の薔薇やブドウの作品に加えまして
ジェルブロワや軽井沢の作品など追加して
7点ほどの作品を展示いたします

f0229759_16100902.jpg


お近くまでお越しの際はちらっと見に来てくださいませ

f0229759_16151682.jpg


皆様からは爽やかな絵との評判をいただいております
絵を見て涼しくなると良いのですが~



ポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村








[PR]
by Art-de-vivre | 2015-08-04 16:05 | 花と風景の水彩画 | Trackback | Comments(0)

「愛は花 君はその種」


ベット ミドラーの名曲「The Rose」が好きでよく聞いていました
日本語タイトルは「愛は花 君はその種」



同じ歌を色々な人がカバーしていますが
その中でもこのブラジルの少女
山下ヤスミンちゃんの歌声がとても心に染みます

日本語は話せないそうなのですが
日本語の発音がそれはそれはきれいです
スタジオジブリの高畑勲の日本語訳がまた素敵です



……
……

愛は花 生命の花
君はその種

くじけるのを恐れて
踊らない君の心

醒めるのを恐れて
チャンスのがす君の夢

奪われるのが嫌さに
与えない心

死ぬのを恐れて
生きることが出来ない

長い夜にただ一人
遠い道にただ一人
愛なんて来やしない

そう思うときには
思い出してごらん 冬

雪に埋もれていても
種は春
お日様の愛で花開く







アジサイが咲いてきましたね!ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村




[PR]
by Art-de-vivre | 2015-06-05 00:11 | フォト&エッセイ | Trackback | Comments(2)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre