タグ:ミモザ ( 3 ) タグの人気記事

球根が出揃ったらボタニカルを描く

でもまだだなあ~


その間ずっと飾っているミモザを水彩画で描く


ある時ある方の水彩画を見に行って驚いた事があった

その方はとっても早描きの手法で

鼻歌でも歌いながらさっさ~~と描いてある感じなので

きっと失敗などしないのだと信じていた

でもある時お友達から

あの人もの凄い練習していると聞いて驚いた


f0229759_23355387.jpg
ご本人に聞いてみたら

1枚の作品で6枚くらい描きなおしたりするとのこと

私はあまり同じ絵を描きなおしたりはしてこなかった

描き直せば直すほど絵が固くなる気がしていたから



f0229759_23353860.jpg

でも それは私の根性が足りなかったからかもしれない

納得いくものが出来るまでとことん描いてみるのも

修行かもしれないなあと思う





f0229759_23355005.jpg
このミモザ何故だか上手くいかず

3枚目がこれ

でも、まだイメージ通りにいかない

6枚まで行ってみる?!



ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みは


読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]
by Art-de-vivre | 2017-03-30 00:52 | Trackback | Comments(0)

ミモザの花は…

ミモザを今年も頂きました


f0229759_01553990.jpg

マメ科は空気中の窒素を取り込んで
養分を作る力があるので
どんな過酷な環境下でも
良く育ってしまいます

毎年怖いくらい大きく成長して
ついうっかり狭い場所に植えたりすると
困って切ってしまう方も多いのです



f0229759_01555009.jpg


ミモザの花の仕組みをご存知ですか?
ルーペで覗くと
長いめしべと
それを取り囲む沢山のおしべ
そのまた集合体で頭状花序となり
ポンポン状に見えるのです

初めの頃は花びらに包まれていたのですが
花弁は見えなくなってしまいます

ボタニカルアートに描く時は
この仕組みを描いてくださいね


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みは


読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2017-03-20 02:11 | | Trackback | Comments(0)

ミモザ

剪定で不要になった
ミモザの花を沢山いただきました

f0229759_23325575.jpg

オーストラリアに行った時アカシアのような植物を頻繁に見かけました
マメ科なので強い植物です

f0229759_23332922.jpg



黄色のポンポン部分は頭状花序
30個ぐらいの花が集まって
それぞれの雄蕊や雌蕊がポンポンを形造ります

こういうモチーフが手に入った時は
本当に嬉しいです


ポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


[PR]
by Art-de-vivre | 2015-04-02 23:36 | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・様々なジャンルの作品・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre