<   2017年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

曼殊沙華2017

曼殊沙華
あっという間に終わってしまいます

f0229759_22373085.jpg

子供の着ていた浴衣の柄が
曼殊沙華でした
白地に赤くあでやかで好きでした


f0229759_22373303.jpg

ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2017-09-28 09:36 | ●色々な季節のお花 | Trackback | Comments(0)

曼殊沙華

曼殊沙華



f0229759_23041190.jpg



球根フェチなので
球根はやはり描きます

f0229759_23040853.jpg



大きな作品になりますが
そこが面白い






f0229759_23283564.jpg


そういえば以前に出題した問題の答え
ナスビと柿はA
きゅうりとリンゴはBだとするとかぼちゃは
AとBどちらでしょうか?
答えはBです
Aは子房上位 Bは子房下位の植物です

ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ








[PR]
by Art-de-vivre | 2017-09-25 23:08 | ●ボタニカルアート作品いろいろ | Trackback | Comments(0)

ウェルカムボード完成

花をつけて

出来た!!
f0229759_13133087.jpg


f0229759_13133368.jpg

ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2017-09-24 02:18 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(0)

ウェルカムボード


もうすぐ娘の結婚式
頼まれていた
ウェルカムボードの絵を
ようやく仕上げました

f0229759_22112358.jpg

本人達にあまり似ていないので
心配です


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2017-09-23 22:26 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(0)

2018カレンダー



f0229759_15064986.jpg




2018年の木ノ葉画廊さんの
ボタニカルカレンダー届きました
5月は私の担当
スズランの花です

お教室で販売させて頂きます

余りましたら
ブログにて
販売いたします

10月半ば頃でしょうか?


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2017-09-21 15:00 | ●ボタニカルアート作品いろいろ | Trackback | Comments(0)
パリに行っていたananの記者田代わこさん
がお土産を沢山送ってくださいました

f0229759_00461633.jpg

田代さんは
私のボタニカルの教室に生徒さんとして
長くそしてとても熱心に通っていただいた
本当に素敵な女性です
f0229759_00463237.jpg


芸術にとても造詣が深くて
当時からPC版ananの
アートの記事を担当されていており

f0229759_00463899.jpg

勿論現在もアートや美術館情報
スマホやデジカメの撮影方法
の記事なども連載されています

私のフォトレッスンも受けていただきましたが
フリーカメラマンの佐藤朗さんとコラボして
初心者のためのカメラテクの記事を書かれています

とても勉強になるので
ぜひ覗いてみてくださいね


カメラマンが教えるイイネ!がつく
スマホの撮影テク↓



ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2017-09-17 01:36 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(0)
秋の夜に
古澤巌のバイオリン

f0229759_00215850.jpg

1曲に2本のバイオリン
1723年グァルネリ・デル・ジェス
は低音
1915年アンサルド・ポッジ
は透き通る高音

シックなファッションも
いつもバイオリンに当てている布も
とても素敵な粋な柄

何て
何て綺麗な音色だろうか・・・
透き通る音


人の心を打つ芸術は
絵も音楽も
濁らず透き通っている




ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2017-09-16 01:19 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(0)

これ何の花?

涼しくなったので
うちの畑までお散歩です

今年の畑は日照不足で殆ど収穫は無しでした

そこで今咲いている花だけ撮影

f0229759_17304916.jpg

ハーブや果物も含まれていますが
こちらの花は何の花でしょうか?



f0229759_23285162.jpg



f0229759_23295581.jpg




f0229759_23292586.jpg



f0229759_23292248.jpg




f0229759_23293849.jpg


答えは上左からトマト ナス
豆 パクチー
ローズマリーイチゴ
フェンネル にら
ゴーヤ バジル でした


さて ではここで問題です

ナスビと柿はA
きゅうりとリンゴはBだとすると

かぼちゃはAかBどちらでしょうか?

植物画をやっている方には
簡単な問題ですが・・・

答えは次回


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2017-09-11 23:44 | ●色々な季節のお花 | Trackback | Comments(0)
私の~~お墓のまーえで~♪
って歌がはやった時思いました

本当にその通り
自分が死んだら
お墓に眠ってなんかいない
いや私は墓なんかに入れない!
何故なら閉所恐怖症だから…

f0229759_01132957.jpg

なので墓に入れず散骨するようにと
娘にお願いしてあります

散骨の場所は3か所
パリのサクレクール寺院の塔の上
そしてノートルダム寺院とセーヌ川の間の美しいガーデン
そして最後はスイスのマッターホルンの麓の
エーデルワイスの咲く日だまり

「骨はリン酸カルシウムだから花には良いの
私は千の風に乗って花に生まれ変わりたいの」

ちょっと頭の悪い娘はこの
3つの場所がどうしても覚えられず
時々確認してきます

「えーっとママは何処に埋めてほしいんだっけ?」
「いや埋めるんじゃなーい!!散骨よ!わかる?
撒くのよ撒くの!」

「ああ撒くのね
場所が覚えられないから
何か紙にでも書いといてくれないかな~」

・・・・何だかセーヌ川に
骨壺ごと投げ込まれそうな
いやな予感がします(笑)


※ 因みに、フランスでの法律は知りませんが
日本では勝手に散骨をすることは禁じられていますので
此処だけのお話という事にしてくださいね

ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2017-09-07 01:13 | Trackback | Comments(2)
MRI当日
担当技師はちょっとオタクっぽい感じの男性でした
「私 閉所恐怖症なんですが・・・」
と改めて言ってみましたが特にリアクションはありません

着替えてMRIの部屋に入るととても寒く
「寒いです」と言うと「毛布掛けますから横になってください」
横になると毛布を掛けすぐに頭部の方にスライドしていきます

え?もう始まるの?
何か説明は?と思うのですが
その間に上から大きな円盤状の機械が降りてきました

f0229759_01394336.jpg

確かに筒状ではないので目の前の板は圧迫感はあるものの
サイドを向けば部屋の中は見えます
特に説明が無く始まっていきそうな気配なので
慌てて質問します

「あのう、どれくらいの時間ですか?」
「1時間くらいです」
「えっつ?!!1時間???20分ぐらいかと思っていました!
その間動いてはいけないのですよね?」
「そうです。動かないでください」
「あのう、ヘッドフォンで音楽とかあるのですよね?」
「ありません」
「えっ無い・・・ではアイフォンで音楽を・・・」
「この部屋は強力な磁t力で覆われますので使えません」
「だめだと思った時の押しボタンはあるのですか?」
「ありません」
「夫を部屋に呼んで話し相手になってもらっては?」
「だめです」
「では では もうダメだという時どうするんですか???」
「まあ・・・ずっと見ているわけではありませんが
一応隣の部屋には居ますので・・・では始めます。」

「え~~~~~っ」
ああーーーイケメンだと例えおばさんでも女子に優しいのですが、
オタク男子は女子に冷たく
おびえている私を全く励ますこともなく
強引にMRIを始めて隣の部屋に去っていこうとしています

あかん!やばい!音楽無し、ボタン無し 励まし無しで
1時間身動きしないなんて無理でしょ!

0.5秒で決断!
「スミマセ~~~ン 私無理です!」
「無理でえーーーす!!!」

ポンコツおばさんは0.5秒であえなく撃沈し
また一つ恐怖の閉所体験エピソードが増えてしまいました



ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2017-09-04 01:47 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre