<   2017年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

衣装合わせ

今日は銀座で
衣装合わせなどなど
f0229759_00430915.jpg
馬子にも衣装…

可愛い!可愛いと!
嬉しそうで良かった~

f0229759_00430544.jpg

ふと娘の手を見ると

もう入籍して
毎日ご飯を作っているので

以前の過保護の娘の手ではなく
毎日家事をしている
主婦の手になっていました

f0229759_00431684.jpg



ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-29 00:53 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(6)

鎌倉カフェ・古我亭

結婚式の招待状が
届きました
秋にはお式予定の
娘からです
f0229759_20561817.jpg



式場の下見やお料理コースの選択に
駅近くの素敵なフレンチのレストランカフェ
「古我亭」で待ち合わせてから行くことに


f0229759_20561248.jpg



鎌倉駅から徒歩5分とは思えない
静かな邸宅です



f0229759_22180899.jpg


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-27 00:21 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(0)
ビラ・チンブローネ
一番好きな場所でしたから
水彩画に


f0229759_00382897.jpg




ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-25 00:49 | ●花と風景の水彩画いろいろ | Trackback | Comments(0)

マテーラの空高く

マテーラの空は高かった


f0229759_11162468.jpg


こういう
夏の高い空
大好きです



ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ




[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-21 11:17 | ●花と風景の水彩画いろいろ | Trackback | Comments(0)

夏の宿題

早めのバカンスを取ったので

f0229759_21463309.jpg

その後のお仕事一杯~
ラフに描き起こした旅のスケッチを整理して



f0229759_21462243.jpg

ちゃんと描いていきます

f0229759_21463094.jpg


もの凄く日差しがきつくて
度付きサングラスはスケッチに
大変役立ちました~


f0229759_22133038.jpg




ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ





[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-18 22:29 | ●花と風景の水彩画いろいろ | Trackback | Comments(2)
イタリア旅最後の街はマテーラ

岩山に穴をあけただけの
劣悪な環境の住居がその後
保存され世界遺産になったものです


f0229759_14201757.jpg


今では一大観光地ですが
当時の生活をそのまま残し体験すべく
このエリアのホテルは
勿論洞穴の中に展開されています

此処がホテルの入り口
小さな看板のみ

f0229759_22302202.jpg


部屋の中はキャンドル照明です
夜はランプ

f0229759_22301853.jpg


トイレやシャワーもちゃんとしていますが
壁というモノが無くて
岩穴ですね

f0229759_02092845.jpg

窓が高い所に一つだけ

「あ、この光!…レンブラント!」

古い絵画にあるような物の形を浮かび上がらせる
効果的な光はこういった高い所からの光です


窓はたった一つ
光は降り注ぎ
部屋の中を回ります



f0229759_23402599.jpg


城壁のような街を
行ったり来たり
迷路の様です


f0229759_22301335.jpg
古びたテイストの街に
魅了されて

一日で15000歩くらい歩きました
しかも階段ですよ!!~



ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-14 23:53 | ●旅の話 | Trackback | Comments(0)
一応インダストリーデザイナーであった過去を持つ
私の海外旅行の楽しみの一つは
デザインを見る事です

イタリアはもう
何処を見てもおしゃれなんて言葉をはるかに
超越したものがあります

f0229759_09354013.jpg


例えばホテルの部屋
アルベロベッロの建物の内部はレンガの丸天井

天蓋付きのベッド
布は斜めに掛けて下で結わえる

軽くパンチを食らいました
なんという演出

水道の蛇口にはひねる部分は全く見当たらない
かといってセンサーでもない
だから洗面台の前に立つと軽くパニックになります
何処をどう見ても水を出すためのレバーは無い
でもあっちこっち斜めに傾けると出る

おしゃれ過ぎてよくわからない~


デザインもさることながら
コーディネートがまた秀逸で
パリのエレガントクールと違って
柔らかい白からウォームグレーのコーディネートが
もうたまらなく素敵なハーモニー

f0229759_10132666.jpg

レストランや
ホテルのおしゃれなキッチン

f0229759_10130955.jpg

名産はチーズ
最高に美味しい

さて、
アルベロベッロで写真を撮るなら
朝人がいないうちにお散歩しましょう

f0229759_10161398.jpg

次は驚異の世界遺産の街
マテーラです


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ






[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-09 10:17 | ●旅の話 | Trackback | Comments(4)
日本の白川郷と姉妹都市でお馴染みの
イタリアはアルベロベッロの可愛らしい家々

f0229759_01342706.jpg

たまたま祭日と重なって
江の島並みの人出で驚きました

イタリアでも世界遺産などの観光地は
こんなすごい人なんだ!

一体ここに住んでいる人たちの日常はどうなっているのか?!

ドン引きしながら道を歩いていると
「日本人ですか?」と もはや懐かしい日本語で呼び止められた

f0229759_01335043.jpg


見ると日本人女性が立っていて
「ここでお店やっているから入っていかない?
屋上に上がってみると綺麗ですよ」
とのお誘い

ガイドさんから
お店の売り込みがすごいから
付いて行かないようにと言われていたのに

ま、どうせ何も買わないからと
付いて行ってしまった~

本当にアルベロベッロにお嫁に来た日本人の方でした
「世界こんなところに日本人」
いや、「世界の日本人妻は見た」…かな?

屋根に上がってみると猫ちゃんも居てこれまた
アニメのようなファンタジックな世界

f0229759_11051299.jpg


そしたら案の定あれもこれもと
試食試食と色々出してきて勧めるのだわ~
オリーブ油、バルサミコ酢、パテ、パスタ、ワイン
トリュフ、
も、もういいです~グラッツエです!!

適当に買うべきだったものだけ買っておいとまを

f0229759_02491134.jpg


世界遺産の建物の中身は土産物屋という
何とも言えない状況にちょっと残念さを感じましたけど
まあ静かにお暮しの方々も居らっしゃいます

ところでイタリアと言えばやはりデザインですよね
(次回に続く)


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ











ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-07 02:49 | ●旅の話 | Trackback | Comments(2)

魅惑のドローイング展2

昨日は木ノ葉画廊に
魅惑のドローイング展を見に行きました。

私の3点のうちの1点は明月院アジサイの小径です
13日までやっています


f0229759_23002045.jpg

そして私は展示作品のうちの
一つの小さな作品にくぎ付けになりました~
個人の持ち物で非売品でしたが
小さな小さなペン画でした


f0229759_21552785.jpg


最初は銅版画かと思って見ていたのですが
実はペンとインクによる手描きでした

余りにも私がその絵の前から離れられないでいるのを見かねて
画廊の方がギャラリーの奥から作品集の本を出してきてくださいました

それは2014年にお亡くなりになった
門坂流という方の作品でした

作品集にはペン画のほかにも銅版画やリトグラフや
水彩で彩色したものもありました



f0229759_21553169.jpg


いずれも自然の風景を丹念に細密な線で表したもので
クロスさせない線画なのに光と陰影を見事に描き上げ、
奥行き感のある丹念な絵作り

とても素敵です
お会いして是非お話したかったものです~~

素敵な絵を描く方がお亡くなりになるのは
残念でなりませんが
素晴らしい作品が残るので
それで良しとしなくてはなりませんね




f0229759_22113974.jpg


魅惑のドローイング展
~水彩画、色鉛筆画の技法と画材~
と銘打って赤坂孝史先生、青江健二先生、藤枝成人先生、
そして色鉛筆の林亮太先生と、私ご一緒させていただきます。

薔薇とアジサイの風景画3点出品です。

7月3日(月)~13(木)最終日5時
木ノ葉画廊
千代田区美倉町12木屋ビル1F




ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-04 22:12 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)

魅惑のドローイング展

イタリアの旅の話の途中ですが
展覧会のお知らせです。


魅惑のドローイング展
~水彩画、色鉛筆画の技法と画材~
と銘打って赤坂孝史先生、青江健二先生、藤枝成人先生、
そして色鉛筆の林亮太先生と、私ご一緒させていただきます。

薔薇とアジサイの風景画3点出品です。

7月3日(月)~13(木)最終日5時
木ノ葉画廊
千代田区美倉町12木屋ビル1F


f0229759_01150566.jpg


f0229759_01431449.jpg



f0229759_01354114.jpg



ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ







[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-01 01:22 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre