<   2016年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

月に一度の水彩画教室「優しく描こう花と風景」
6月2日(木)2時~のテーマは「バラ」
f0229759_12521171.jpg


年に一度はこのテーマですねえ
皆さん上手くなってきているかな
難しいが諦めないでずっとやっていると
ある日壁が破られるものです

そう、コツはある日降臨する
私自身が何度もそういう経験をして上手くなってきたのです
(上手いか?突っ込まないで~)


f0229759_12574167.jpg



教室の照明がうまくいかないのが悩みの種
生花にするか
写真にするか考え中
きっと両方用意することになるでしょう
初心者の方は一輪から描いてみましょう~

お申し込みは池袋コミュニティーカレッジ 03-5949-5486 まで
水彩画・「優しく描こう花と風景」藤井クラス


アジサイがすぐそこまで
読んだよ~の印にワンクリック→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へにほんブログ村にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ








[PR]
by Art-de-vivre | 2016-05-30 12:55 | ●花と風景の水彩画いろいろ | Trackback | Comments(0)

クレマチスアラベラ

f0229759_23063893.jpg
薔薇も満開!
1日1回ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2016-05-27 10:15 | ●色々な季節のお花 | Trackback | Comments(0)
今年も行ってしまった国バラ(^○^)

f0229759_20471457.jpg

だがしかし いつもよりブース少なくなかったですか?

少なくとも以前は
外にも沢山薔薇のディスプレーがあって
お陰で中になかなか入れなかったのですが、
今年は結構すんなりと〜
f0229759_20473059.jpg

今回はParisがテーマでした
今 何故?とも思いますが~

何故ならテロ事件以来
フランス観光は封印されている感があります
昨年は大野さんも吉谷さんも
フランスツアーを組んでいましたが
今年はそれも無し
きっとお二人の中では来年の国薔薇はParisだわ
という流れが昨年からあったのでしょう


さて Parisといえばこの方
ローランボーニッシュさんです~

いつも凄くエレガントなブースで
ウットリしてしまいます

彼の作るブーケはパリならではの大きなラウンドブーケ

f0229759_20472370.jpg

何故だかフランスのブーケは全部ラウンドです

日本の生け花とはかけ離れていますが
華やかで作り方も簡単

何度もデモをしてくれるので
彼のブースはブーケだらけ〜
も~美しいのです
日本語もお上手になられました

ルドゥーテの原画も展示されていました
仰々しくテントに覆われたブースの中に
一点の作品「エケアンティア テル二フロラ」

でも暗くてよく見えないのだわー(´∀`*)
現存する植物かもわからないらしい
相変わらずのルドゥーテ人気
ボタニカルの神ですね

吉谷圭子さんのブースはいつも凄く力が入っていて見応え充分
マルメゾンがテーマです

マルメゾンには昨年行きましたが、
もともとあった薔薇を意識的に再現し始めている場所です。
私がパリにいた頃は薔薇は殆ど無くて
がっかりしたものです

吉谷さんも昨年同時期に訪問されているはず
きっと印象に残ったのでしょう

f0229759_20473991.jpg


色々な植物が一度に見れるのと
庭作りの参考にできるのが国薔薇の魅力ですが
今年ふと気になったのが
シャクヤクとボタンの交配種

は?と思います
何でもかんでも交配してしまうのですね
園芸種とはそういうものなのですが
こういうのに躊躇するのは私だけでしょうか?

最近は普通のあじさいを
店頭で見かけなくなりました
目新しくないと売れないのでしょうね

ちょっと寂しい気がして
あまりゆっくりする時間もなく
珍しく2~3時間で切り上げましたが
日本中の人気の花がここに集結!
とても楽しかったです

*************
次回のブログにてポストカードの販売について
お知らせをいたします
お見逃しなく~

薔薇も満開!
1日1回ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ

[PR]
by Art-de-vivre | 2016-05-19 18:18 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(0)
先日は第2回目のワークショップでした

また満席になり

ウェイティングの方もおられました

皆様ご参加くださりありがとうございました


f0229759_23304099.jpg


色々な話の中で

パレットのお話もさせて頂きました


常日頃から色を溶かし易いように

絵具の充填方法アドバイスさせていただいていますが

すでに絞り出しっぱなしで

変な形で絵具が固まった方も多いのです


そんな中 生徒さんのお一人Mさんが

とても美しいパレットを作ってくださいました

ご本人の許可を得てお写真公開~

f0229759_23354972.jpg


おお美しい!

このように作ると筆を傷めずに絵具が溶かし易いのです

美しい発色の絵を描くためには

些細な努力が役に立ちますよ~



春が来た!
1日1回ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2016-05-15 20:54 | ●ボタニカルアート作品いろいろ | Trackback | Comments(0)

絶対色感

先日デパートの洋服売り場を

ふらっとしていたら目についたスカーフ

f0229759_17010482.jpg

緋色とでも言ったらよいか

オレンジでもなくレンガ色でもなく

深い良い色合いですぐさま「わー素敵な色!!」

と気に入って値段を確認したところ

¥50,000

思わずゼロの数を見直しました

安いわねーと即キャッシュ!


…なわけないから

おばさんは首元にあててじーっと見る


これはきっとウィンザーレッドにウィンザーオレンジを30パーセントほど

それに少しだけインディゴたらすかな……

いつも色は頭の中で絵の具に分解され記憶されるのです


唯一の特技

色の作り方だけは当たり前のようにすぐにわかります

でもそれは世間でも当たり前のことと思っていました


この世界に入って気づいたことですが

色の組み合わせが理解できない人は多いのです


最近よく「絶対色感を持っていますね」と言われます

絶対音感の色バージョンですね

そういえば若い頃インダストリアルデザインセミナーに参加したら

私の作品を見た講師に「あなたはグラフィックの道に進むといいわ」

と占い師のように言われたことがありました

でもその頃私は立体志望で建築や造形デザインにあこがれていたので

妙に頭に引っかかるものがあったけれど

好きな道に進みました


結果 立体感覚は養っておいて良かったと思います

空気は読めないけれど

空気が見える感覚はあります

空間認識能力というやつです

絵を描くにはとても大事な能力です


でも色彩感覚はあまり養ってこなかった

見た色は再現できるけれど

ゼロから独自の色を作り上げることはあまりしてこなかった気がする

「微妙な色にこだわり生み出していく」

新たな課題です





春が来た!
1日1回ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ




[PR]
by Art-de-vivre | 2016-05-12 17:01 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(1)

窓辺の幸せ

毎年カモミールを頂きます
f0229759_21404721.jpg


寝室の窓からは
f0229759_22002707.jpg

小さいながら花で一杯の

庭が見え

カモミールティーを頂きながら

癒しのひと時です


f0229759_21390656.jpg




春が来た!
1日1回ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ












[PR]
by Art-de-vivre | 2016-05-10 22:02 | ●色々な季節のお花 | Trackback | Comments(0)

一番花

やっときた薔薇の開花

我が家の薔薇は遅いかな
f0229759_02075053.jpg

こぼれ種で庭を覆い尽くしってしまったオルレア

その隙間にこの春も咲いたのは

ジャーマンアイリス
f0229759_02080188.jpg

描こうと思って植えてから

何年も過ぎたけれど

まだ描いたことがなく

今年もスイッチが入らなかった~


クレマチスアラベラも咲き始めました


f0229759_02081596.jpg

クレマチスは6種植えています

アマンドは4月に咲き終わっていますが

残りは全てこれから開花

どんどん色々な花が咲き続けるので

パニックになること間違いなし

ゆっくり一つ一つ描きたいのにな~


春が来た!
1日1回ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ






[PR]
by Art-de-vivre | 2016-05-09 02:13 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(0)
ひっさびさのお休みに
日帰りで行ったのがここ

新潟県新潟市のワイナリー
「カーブドッチ」


f0229759_00190444.jpg


何個かのワイナリーの集合体です

こんな田舎にしては洒落ているね
なんて言ったら失礼だけれど
本当にとても洗練されている

丁度春の植栽が
可愛らしく花開いており
あちこちに薔薇のつぼみが見られました

きっと6月にはブドウも育ち
更に素敵かもです~

とりあえずワイナリー見学ツアーに参加
まずはシャルドネの畑から説明を受けます
この株は20年もので
このワイナリーが創設したのも20年前
f0229759_01003570.jpg

驚いたことにこちらの土は砂!
ブドウは水分が多すぎると水っぽいワインになるそうで
わざと砂地にしてわざと雑草も生やしているそうです

ちなみに通常ブドウの寿命は50年
1ヘクタールに1万本のブドウの木
1本で丁度ワイン一本分のワインが取れるらしい

1万本の剪定をたった4人で行います
今丁剪定された後でそれぞれの株から
たったの2本だけつるが伸びてきています
このつるは6月までに伸びに伸びて
沢山の花を付けるのだそう
f0229759_01004401.jpg

それから建物の中へ入り
こちらで収穫したブドウを絞って
発酵させてワインとなります
ちなみに赤ワインと白ワインの違いは
皮を付けたままか否か
皮付きで醸造したものが赤ワインになるのです

樽は4年ほどしか使わないそうです
丁度行ったときは硫黄を燃焼させたものを
樽の中に突っ込んで殺菌をしていました
樽の使いまわし時にもオゾン洗浄や
60度の湯で30分洗浄
高圧洗浄などとても殺菌に気を使っていた

樽なんて何年も使うものだと思っていました

f0229759_00192269.jpg
ツアーが終わった後
予約してあったレストランへ
色々なメインコースの中から選ぶと
そのお食事にあったワインを選んでくれる

f0229759_23455271.jpg
私はシャルドネを頼んだのだけれど
飲めないことに気づいて
ブドウジュースを頼みなおしました

「ごめんなさいカッコつけて頼んだのですが
ほんとは飲めないのでやめておきます 済みません」
って言ったら
「僕もそうなので気持ちわかります~」って言って
ちゃんとグラスを持って来てくれて
シャルドネをサービスしてくれた
イケメンウェイター君

「肉の油に合うので
ぜひ飲んでみてください」

樽の香りがふくよかで
口の中がさっぱりな後味
なるほど~

イケメンは優しいのです~
飲めない人への気遣いのある
ワイナリー

酔わせていただきました~~!



春が来た!
1日1回ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ










[PR]
by Art-de-vivre | 2016-05-05 14:21 | ●旅の話 | Trackback | Comments(0)
月に一度の水彩画教室

優しく描こう花と風景

5月5日(木)2時~のテーマは

「白ユリ」
f0229759_00241647.jpg

5月連休は避けたいのですが他の教室が空いておらず

レッスン日はゴールデンウィーク真っ只中の5日になってしまいました

皆さんから簡単なもので~

というリクエストにお答えして白い花に・・・

白い花は陰と背景だけ塗ればよいので

簡単といえば簡単です

ユリは形をとるのが難しいかもしれません

他の白い花もお持ちしますね

お申し込みは池袋コミュニティーカレッジ 03-5949-5486 まで
水彩画・「優しく描こう花と風景」藤井クラス




春が来た!
1日1回ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ






[PR]
by Art-de-vivre | 2016-05-01 00:41 | ●花と風景の水彩画いろいろ | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre