<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

旅の話は途中ですが、
7月2日(木)の「やさしく描こう花と風景」のお知らせです
テーマはもちろん行ってきたばかりの薔薇の村「ジェルブロワ」でございます


f0229759_17303099.jpg

本当に行ってよかった絵になる村
現地でも多くの人がイーゼルを立てて
幸せなアート三昧の時間を過ごしていて
羨ましかった


f0229759_17460177.jpg


私は簡単な街角のスケッチと沢山の写真で何とかしのぐ~

皆さんにもお写真沢山ご用意いたしますね


f0229759_17400991.jpg

今回の見本作品はちょっと2時間半では足りないかも
ご自分で描ける範囲に調整してみてください
f0229759_18044076.jpg


お申し込みは池袋コミュニティーカレッジ 03-5949-5486 まで
水彩画・「優しく描こう花と風景」藤井クラス




アジサイが咲いてきましたね!ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村


[PR]
by Art-de-vivre | 2015-06-29 23:59 | Trackback | Comments(0)
f0229759_13272656.jpg

さて、薔薇に囲まれたお庭でお食事を済ませ
ライレローズを後にして訪れたのは
ナポレオンとジョセフィーヌの居城マルメゾン

f0229759_13425088.jpg

ここも私は何度も訪ねているのですが
マルメゾンといえばジョセフィーヌが薔薇の蒐集をした場所として有名
なのに昔はほとんど薔薇など植えられていなかったのです

むしろライレローズのほうで
もともとマルメゾンにあったオールドローズを保存している
なので薔薇があると思って行った人は少々がっかりする羽目になっておりました

それを知ってか最近 
ガーデンに力を入れ始めたということでしたので
どんなものか見てみたかった

まずは建物内の見学
「あまり時間がありません。
ガーデンを訪ねるツアーですので館内説明は短くでお願いします」
と必死で頼み込んだ添乗員さん

…にもかかわらず 話のながーいフランス人ガイドさんに
皆で苦笑 笑えた~

お城ツアーってけっこう部屋数と情報量多くて大変ですよね
私はインテリア大好きですからディテールに目が行ってしまいます

f0229759_14422328.jpg

壁に大きな絵がかかってます
Jean Fransois Van Daelの花の絵
美しい

f0229759_13391260.jpg


そして使われていたセーブルの焼き物
私はセーブル美術館で絵を描いていましたから懐かしさで一杯


f0229759_13470217.jpg


ジョセフィーヌ寝室では
何故かフランスでは殆どみられない
ルドゥーテの絵もかかっています

もちろん原画ではありませんが
とても美しい


f0229759_14420256.jpg

やっと館内ツアーが終わって外へ

庭は建物向にかって左右奥に広がっています
右は薔薇の各品種やポタジェ
馬車なども納屋に保管されている

左は菩提樹の向こう側に様々な花が植えられていました
以前は何もなかった場所です

薔薇はスーヴニール ドゥ ラ マルメゾンを中心に
2014年作出のスーヴニール ドゥ ジョセフィーヌ
他は全てオールドローズです

美しい庭が出来ていたのですが
以前美しかったはずのバックヤードが
今度は少し荒れていたような?

なかなか広大な庭のお手入れは大変なことと
お察しいたします

f0229759_14371582.jpg

初日からお天気に恵まれて
最高の薔薇やお花を見れました

f0229759_13390527.jpg


明日は楽しみにしていた
ジェルブロワ村とアンジェリークさんの庭訪問です
まだまだ旅は続く~


梅雨もまた良し
ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村


[PR]
by Art-de-vivre | 2015-06-28 13:53 | ●旅の話 | Trackback | Comments(0)
長らく欧州に足を運んでいませんでしたので
なんとなくヨーロッパの風に吹かれたくなりました
いつもの添乗員であるうちの夫は
さすがにこの時期はお休みなど取れません

そこでチョコチョコ検索
フランス・イギリスの行きたいと思っていたガーデンが
たくさん詰まったツアー発見

ちょっと長いけれどこれにしよう
とりあえず申し込んだのは3月の事

それは大野耕生さんの案内してくださるツアーでした
大野さんとは面識がないのでどのような方かも存じ上げずでしたが
兎に角ヨーロッパの風に吹かれて花々に遭いたい一心
後は何とかなるでしょう

そしてあっという間に出発日が来てしまい
気が付くと6月のある日
シャルルドゴールに降り立っておりました~~~

パリに着いてまず最初に尋ねたのはこちら
「ライ・レ・ローズ」

フェンスに絡まるのはオールドローズ アレキサンドルジロー


f0229759_00290707.jpg

パリ郊外のオールドローズコレクションで有名なガーデンです
ただ単にコレクションというよりは
学術的な意味合いからいろいろな場所の
重要な品種を保存するという役割を担っている場所ですので
オールドローズ好きには聖地のような場所です


f0229759_00500364.jpg



元々はパリの百貨店ボンマルシェの従業員だった男性
Jules Gravereauxが48歳で始めた
薔薇コレクションがもとになっています


f0229759_00295600.jpg


スタッフが 日本には感謝していますと何度も言うのですが
それは このロサルキアエ(テリハノイバラ)やロサムルチフローラが
ランブラ系ーやポリアンサ系の元となったから


f0229759_00302666.jpg


コンパニオンプランツである花は植わっていませんから
バラだけに専念できる場所です

つい先日も日本のテレビクルーが来たとか
BSだとは言っていたけれど何処の局だったか・・・



f0229759_00300202.jpg


この辺一帯がL'Hay les Rosesという街です
私は3度目の訪問でした
今回はちょっとだけ咲き進んでいたかな?
フランスもかなり暑かったようです


梅雨もまた良し
ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村


[PR]
by Art-de-vivre | 2015-06-22 00:56 | ●旅の話 | Trackback | Comments(0)
咲き進んだ色です

でもまだ若い

f0229759_11441217.jpg

ベビーからジュンヌカラーへの変化



アジサイが咲いてきましたね!ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村



************

[PR]
by Art-de-vivre | 2015-06-19 11:42 | ●色々な季節のお花 | Trackback | Comments(0)

エリンジウム

こういう色好きです
f0229759_11241822.jpg

大きくなってきたエリンジウム

でも庭を横切るたびにチクチクと肌に突き刺します

植える場所を間違えたようです



f0229759_11274117.jpg


とげとげするものは奥に…ですね?



アジサイが咲いてきましたね!ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村









[PR]
by Art-de-vivre | 2015-06-16 11:18 | ●色々な季節のお花 | Trackback | Comments(0)

ベビーカラー

咲始めの色が好きです



f0229759_11395221.jpg


赤ちゃんの肌のような

濁りのないうっすらとしたベビーブルー

少しずつ色づいて

少しずつ大きくなってきます



アジサイが咲いてきましたね!ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村





[PR]
by Art-de-vivre | 2015-06-12 11:11 | ●色々な季節のお花 | Trackback | Comments(0)

ヤマアジサイを描く

我が家のまわりと
ちっぽけな庭には
11品種のアジサイが植わっています

今は植えて3年 ようやく大株になってきた
ヤマアジサイ「坊が鶴手毬」を描いています
f0229759_11092920.jpg


5月から徐々に分岐開花して
花の状態、色、つぶさに観察します

ボタニカルで描くものは
庭に植えて何年か眺めて観察して
よし描こう!と思って描くことが多いです

f0229759_10591841.jpg

ルーペでよく観察しながら描くうちに
ミリ単位での形や仕組みが頭に入ります

記憶や写真だけを頼りにしては描けないものですし
切った花はすぐにだめになってしまいます

f0229759_10592818.jpg


よく観察して描くためには
やはりその植物を何年も育てなくてはならないし
手元に置いておかなければならないと
つくずく感じるのです






アジサイが咲いてきましたね!ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村




[PR]
by Art-de-vivre | 2015-06-08 11:01 | ●ボタニカルアート作品いろいろ | Trackback | Comments(2)

「愛は花 君はその種」


ベット ミドラーの名曲「The Rose」が好きでよく聞いていました
日本語タイトルは「愛は花 君はその種」



同じ歌を色々な人がカバーしていますが
その中でもこのブラジルの少女
山下ヤスミンちゃんの歌声がとても心に染みます

日本語は話せないそうなのですが
日本語の発音がそれはそれはきれいです
スタジオジブリの高畑勲の日本語訳がまた素敵です



……
……

愛は花 生命の花
君はその種

くじけるのを恐れて
踊らない君の心

醒めるのを恐れて
チャンスのがす君の夢

奪われるのが嫌さに
与えない心

死ぬのを恐れて
生きることが出来ない

長い夜にただ一人
遠い道にただ一人
愛なんて来やしない

そう思うときには
思い出してごらん 冬

雪に埋もれていても
種は春
お日様の愛で花開く







アジサイが咲いてきましたね!ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村




[PR]
by Art-de-vivre | 2015-06-05 00:11 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(2)

藤井紀子のブログ。爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre