<   2015年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

花と風景の水彩画

月に一度の水彩画は第1週木曜に戻って
2月5日(木)です

テーマは「花とティータイム」
開きかけたチューリップとの対話の時間を描きます


f0229759_22573517.jpg


f0229759_22574451.jpg


ポットやティーカップなどの小物は代わりに何を並べてもかまいません

描きたいものがありましたら持参しましょう

2時間で難しい方は、花だけでも構いません


お申し込みは池袋コミュニティーカレッジ0339810111まで
水彩画・「優しく描こう花と風景」藤井クラス





今年もポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村






[PR]
by Art-de-vivre | 2015-01-31 10:07 | ●花と風景の水彩画いろいろ | Trackback | Comments(0)

水仙

お喋りしているような水仙仲間達

何を囁き合っているのでしょうか?



f0229759_15141006.jpg


春はもうすぐそこまで来ています



今年もポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村







[PR]
by Art-de-vivre | 2015-01-29 13:00 | ●色々な季節のお花 | Trackback | Comments(0)
月に一度の水彩画教室
「やさしく描こう花と風景」1月は28日(木)です

テーマは「雪景色」
蔵王の青森とど松の雪景色です

雪の表現をどうするか?
塗り残す?
マスキング?
ホワイトで描く?
リフトアップ?

f0229759_13214158.jpg

今回はリフトアップ方法で描いてみました
リフトアップ効果を高めるために
紙はホワイトワトソンを使用しました

この手の紙をお持ちの方はご持参ください
平筆も必要です

また、メディウムはご用意いたします


お申し込みは池袋コミュニティーカレッジ0339810111まで
水彩画・「優しく描こう花と風景」藤井クラス






今年もポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村




[PR]
by Art-de-vivre | 2015-01-23 13:27 | ●花と風景の水彩画いろいろ | Trackback | Comments(2)

ようやく和モードも抜けてきました今日この頃

f0229759_00013048.jpg

庭の土の入れ替えがはかどらず

とうとう球根を植え損ねた昨年

結果チューリップの球根は冷蔵庫へGo

f0229759_00013870.jpg

そういえば公園などでは 冷蔵庫に保管してあった球根で

2月に咲かせたりしています

ちょっとやってみますか


大好きなチューリップに無事会えます様に



今年もポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村






[PR]
by Art-de-vivre | 2015-01-18 23:53 | ●色々な季節のお花 | Trackback | Comments(0)

蔵王・和の安らぎ

旅の続き

お泊りは温泉旅館「竹泉荘」

有名なお庭は雪で埋もれてしまっていますが

年に一度の和の風情を楽しみます

f0229759_00334436.jpg


ゆっくりと雪見温泉に浸かった後

ワインをいただきながら

ピアノの生演奏に耳を傾け

本棚のアートの本をゆっくりと見る

普段の生活には絶対に無い至福のひと時

f0229759_00591565.jpg


夕食の小皿の数にも驚かされますが朝食の豪華さにも驚かされます

お釜で炊いたご飯がしみじみ嬉し

f0229759_01183617.jpg

日本の食の豊かさやデザインの美しさに改めて感心

f0229759_01184330.jpg

いつもは「洋」スタイルどっぷりの私も

クリスマス後からはずっと「和モダン」三昧です


f0229759_01185158.jpg

今年もポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村







[PR]
by Art-de-vivre | 2015-01-16 01:01 | ●旅の話 | Trackback | Comments(0)

冬旅・蔵王

翌日は蔵王に向かいました

さすが晴れ夫婦

普段は殆ど荒れ模様だそうで

こんな快晴の日は年に一度あるかないかということでした

f0229759_22595718.jpg

人のように見えるスノーモンスター


中に入っているのは人ではなく

日本の固有種オオシラビソ(青森トドマツ)

こんなに雪のマントを纏っても

折れないしなやかさにびっくりです

f0229759_23023538.jpg

北日本の降雪量が増えるのと同時に

オオシラビソの生育範囲も広がっているそうな


f0229759_23024381.jpg


今年もポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村










[PR]
by Art-de-vivre | 2015-01-12 12:52 | ●旅の話 | Trackback | Comments(4)

2014・2015冬旅

昨年年末に東北に向けて旅に出ました

f0229759_17435292.jpg

東北新幹線は初めてです

初めて見る色や形 連結部にも感動

急に撮り鉄おばさんに早変わり

グランクラスだよと言われても 何ですかそれ?状態

f0229759_17531913.jpg

なるほど電車のファーストクラスみたいなもので

美味しい軽食・ドリンク・スナック付き

綺麗なお姉さまのお出迎えお見送り付きでした~


着いた仙台は極寒でした

北に行くのだからそれっぽい恰好でと

ダウンに毛糸の帽子でカイロ貼りまくって長靴履いて行ったら

そこはおしゃれな女子が溢れる大都会でした

f0229759_17440589.jpg


有名な仙台のイルミネーション「光のページェント」は暖かな白熱色です

懐かしい色です



今年もポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村





[PR]
by Art-de-vivre | 2015-01-10 17:58 | ●旅の話 | Trackback | Comments(0)

スモーク塩で炊く七草粥

七草粥がおいしくできました

夫はお粥が苦手なので固めに仕上げました


f0229759_16025062.jpg


味付けに使ったものはこれ

スモーク塩 そして柚子胡椒
f0229759_16031196.jpg


スモーク塩を使うとほんのり香ばしく

炊飯器で炊いたご飯もお釜で炊いた様にコクが出ます

かつおだしにとても合います

お試しあれ



今年もポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村











[PR]
by Art-de-vivre | 2015-01-07 10:14 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(0)

七草粥

お正月気分ももう終わり
日常が始まりました

農協で七草粥のセットをゲット


f0229759_00482481.jpg


久しぶりにフレッシュな野の草の色
春を感じます

明日のお粥はどんなアレンジにしようかな

今年もポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村



[PR]
by Art-de-vivre | 2015-01-06 00:53 | Trackback | Comments(1)


2015年明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします

f0229759_10380569.jpg

今年はどのような年になるか楽しみですね


水彩画ではJWSグループに選任していただき所属させていただくことになりましたので
今年は4月に横浜赤レンガにて作品展があります
著名な先生方と肩を並べるのはドキドキものですが
沢山の教えを乞うつもりで…

ボタニカルアートでは生徒の皆さんとグループ展の開催を
予定しております

それだけでも一杯いっぱいなのですが絵はもっと充実させていきたいです
夫は既に昨年から2015年用の年間旅行計画を立て既にブッキング済みとか…(汗)
目いっぱい忙しくなりそうな予感

皆様にとっても2015年が充実した一年となります様にお祈りします

今年もポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村


[PR]
by Art-de-vivre | 2015-01-01 00:01 | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre