<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2011年は大震災で忘れられない年になりましたね
何でもない普通の生活がこんなに有難く感じられたことはありません

どうか、2012年が穏やかな年でありますように

そしていつもこの拙いブログに遊びに来ていただいている皆様
本当にありがとうございます

f0229759_19115282.jpg
2011年は悩み試行錯誤した年でしたが
2012年はその悩みも吹き飛びまして
ただまっしぐらに頑張ろうと思っています

東武さんにてボタニカルの教室を開講させていただき
わずかな期間に満席となりました

また、秋から西武さんにて水彩画の教室を開講させていただきました
こちらは秋から開講予定でしたたくさんの教室の中で
唯一開講でき生き残っている貴重なクラスとなりました
生徒さんの数はまだそれほど多くないのですが
逆にきっちりお教えできる余裕があり楽しみです

自宅サロンレッスンのほうは、土曜日も新たにクラスができました
新年からまた皆さんにお会いして元気をもらえるのがとても楽しみです

フォトレッスンは昨年でベーシックを完結
参加していただいた皆様お疲れ様でした
今年アドバンスに参加していただける方お待ち申し上げております

どうぞ皆様良い新年をお迎えください


今年も頑張るぞーっ ポチっと応援宜しくどうぞ
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2011-12-31 19:32 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(4)

セガンティー二展

やらなくてはいけない事は山ほどあるのですが
さすがにセガンティー二展を見逃すわけにはいきません
サンモリッツまで行くことを考えたら これが日本で見れるなんて何て有難いことか

最終日の2時間前に何とか損保美術館に滑り込みセーフ
今年最後の美術鑑賞となりました
f0229759_1223887.jpg

セガンティー二は初期の頃は暗い暗い影の中の影を描くような画家でした
それは北イタリアの気候のせいと言われていますが
その後スイスアルプスに移り住んでからは別人のように光を描くようになりました
そのスイスの絵は本当に輝くような美しさで、
空の青と山の緑 紫外線の色まで描かれているように私には見えました

秘密は当時イタリアで流行っていた分割法にあるようです
画面に近づいてよく見ると櫛目の様なタッチで絵の具が塗られ
その塗り方も 空は青の横に黄色
草原は緑の横に赤 という具合に塗られています
この補色関係は人の目をチカチカさせる効果がありますから
それでこの紫外線ぽい輝く光の効果を生み出しているのだと思います
そしてこの櫛目は物体の凹凸を表す方向に流れていますから
より立体的に臨場効果を出しています

そして色の出し方 発色が素晴らしい
殆ど原色3色とその補色しか使わなかったと言いますからなるほどと頷けます

実は私もパレットに30色ほどの絵具を並べてはおりますが
やはり結局3原色とその補色を使う事がほとんど
原色の混色が最も彩度的に美しい色ですから
そこから少し必要に応じて何かを足していくという感じです
影の中の色にもたくさん工夫がありました
ブルーの色の使い分けも素晴らしかった

セガンティー二の絵を見て自分の感じていた色に対する考えが
間違っていなかった事を再確認できました
わざわざ行った価値は十分
周りも滑り込みの人たちでごった返していました
こんな年末なのにね
いやしかし 印象派の時代の絵はやはり好きです
先週写実のホキ美術館に行った後だからか余計に感じるのですが
近くで見たら混沌とした絵具の塗りたくりが
離れてみると輝くばかりの素晴らしい絵になっているところが
写真的に描かれた細密画より
芸術と呼ぶにふさわしい気がするのですが
如何でしょう?





今年ももう残りわずか ポチっと応援宜しくどうぞ
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2011-12-29 01:25 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(2)

クリスマスディナー2011

今年もクリスマスシーズン到来

ロマンチックなクリスマスソングで気持ちが癒されると
昨日までの美味しいから鍋
寒いから鍋
簡単だから鍋
・・・といった毎日も一変して素敵なフランス料理モードに変わります

いつも世話をかけっぱなしの家族へのお礼の気持ちを込めて・・・
今年もまた作りましたよ クリスマスディナー

f0229759_1111656.jpg


f0229759_11585162.jpg


f0229759_1156562.jpg

f0229759_15541120.jpg



昨年よりさらに上手くなった気がします 気のせいか?^^;
兎に角おいしいおいしいと大好評でした~




素敵なクリスマスでしたか?ポチっと応援宜しくどうぞ
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2011-12-26 11:25 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(4)

ホキ美術館バスツアー

昨年末オープンした千葉のホキ美術館に
ランチ付き鑑賞バスツアーで行ってまいりました

f0229759_0584590.jpg

一年で15万人もの人を集めたこのホキ美術館は
チバリーヒルズにお住まいの実業家
保木さんの写実絵画コレクションを展示するものとして建てられた
世界でも珍しい私立美術館です

f0229759_0514081.jpg

この日私達が利用したのは、東京駅出発のバスツアー
東京駅を出発して1時間半で翠州亭というスイス大使館を移築した邸宅に到着
そこで会席料理をお腹一杯いただきながら
ホキ美術館と作品についての解説に耳を傾けます

そしてその後は美術館に移動して作品見学
ガイドの方によれば、時間がたっぷりありすぎて
バス出発まで時間を持て余すでしょうとのこと

ところが私達女子4人チーム 1つ1つじっくり見て あーでもないこーでもないやっていたら
ぜんっぜん時間が足りず 最後の方はあわてて駆け足で見て回る羽目に・・・おかしいなあ~
それだけ引き込まれる作品が多いのですね

f0229759_0521297.jpg
原雅幸さん作「Blue waterの並木道」


館内で保木さんにもお目にかかりました

それにしても このような美術館をよく建てて下さいました
日本の写実やっている洋画家はどれだけ救われたことでしょう
お金持ちはこうでなくっちゃ
日本の文化に寄与して芸術家を育てる…素晴らしいですね


・・・でもちょっと水彩画や植物細密画にも目を向けて下さらないかしら?


ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2011-12-23 01:23 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(2)

夜の国立新美術館


少し前の話ですが、六本木国立新美術館に日展を見に行きました

数々の作品の話はまた後ほどしたいと思いますが

この日はミッドタウンのイルミネーションの撮影もしたいからと

あえて夕方展覧会を見終えるように出かけました

でも、私を魅了したものは

ミッドタウンより夜の国立新美術館のほう
f0229759_145577.jpg

モノクロームの世界に輝く照明

f0229759_1462612.jpg

さながら深い闇に浮かぶ宇宙ステーションのようで

夢中でカシャカシャやっていると
f0229759_1473772.jpg

警備員さんに呼び止められました
f0229759_1472030.jpg

「お客さん、もうとっくに閉館しております」
f0229759_147342.jpg

気がつくと私一人だけ・・・
f0229759_1474874.jpg


出口までご丁寧に送られてしまいました
f0229759_1481265.jpg

閉館は6時

ちょと早くございませんか?

夜仕事帰りに美術鑑賞できるようになればいいのに





ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2011-12-18 02:09 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(4)

フォトレッスン

さて、次回フォトレッスンの予定は

 PHOTO DE BOUQUET

室内で撮るブーケやちょっとしたアレンジメントです

f0229759_15525676.jpg


これが撮影編の最終回

・・・なのにプリンター壊れました

この秋買い換えたばかりなのに

どうも紙づまりし易くて・・・


ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2011-12-16 14:46 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(2)

埼玉植物画の会作品展

f0229759_020959.jpg


埼玉県立近代美術館 第2展示室にて
埼玉植物画の会作品展が行われます
13日~18日10:00~17:00最終日16:00まで
(JR 北浦和駅徒歩3分)

埼玉県内外の教室にてボタニカルアートに携わる
先生方、生徒さん方の力作、100作品ほど展示されております
私もささやかながら1作品出させていただきました

年末の忙しい折ですが、宜しかったら足をお運びください



寒くなってきましたね、ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2011-12-13 00:27 | ●ボタニカルアート作品いろいろ | Trackback | Comments(4)

La lune rouge

こんな幻想的な月は見たことが無かった
2011年最後の月食
f0229759_132864.jpg
地球で遮られた太陽光が屈折して赤くなるそうです
月も鎮魂の祈りをささげてくれているような・・・

ところで、先月のフォトレッスンのテーマはナイトフォトでした
月の撮影方法もお教えしたのですが
皆さん撮ったかしら?
それとも 
こたつの中?

寒くなってきましたね、ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2011-12-11 01:37 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(4)

ハーネミューレ紙

いつも水彩紙の事が気がかりです

イギリスのBBケント、フランスのアルシュ、イタリアのファブリアーノ
・・・ん?ドイツは?

絵具はシュミンケがドイツ製で有名
紙はあまり知られていないものの
版画用の紙としては有名なハーネミューレ紙があります

このハーネミューレ紙を
(株)オリオンさんが3年ほど前から日本で扱うようになり、気になっていましたが
このたびご厚意でそのオリオンさんから紙サンプルを各種いただきました

f0229759_121892.jpg

早速ボタニカル用190gをチェック
写真では判りにくいものの
表面のきめが細かく、色も自己主張しない程よい白色です。
BBケントは少しグリーンがかっていますし、アルシュは褐色がかって見えます
一番下からハーネミューレ、BBケント、アルシュ、ファブリアーノEX ホワイト、クラシコ、
f0229759_120960.jpg

さて、問題の発色や絵具ののり
これは色々と描いてみたり試してみたりしないといけません
たくさんいただいたので生徒さん達とも試してみて、また次回報告したいと思います

(株)オリオンさん有難うございました

f0229759_1203022.jpg




寒くなってきましたね、ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2011-12-08 11:58 | ●ボタニカルアート作品いろいろ | Trackback | Comments(4)

スマートフォンとお散歩

秋たけなわ
お友達と東京散歩にまいりました
旧古川庭園と六義園です
f0229759_1720541.jpg


親しいお仲間なので失礼して写真を撮りながらの散策
f0229759_17204696.jpg

皆さんスマートフォンを持っていますから
植物の名前やら何やら疑問に思ったら何だって歩きながら即!調べる

f0229759_1721797.jpg

お友達が持っていたのは
話しかけるだけで入力でき、検索してくれるほんとにスマートなフォン
f0229759_17214529.jpg

あ、この赤いのはハゼだねと言えば
携帯に向かって「はぜ」と言えば検索して写真や詳細など出てくるのです
あ、この金沢の兼六園でよくある
ロープで木の枝吊るすやつ何ていうんだっけ?と誰かが言えば
「兼六園」「雪」と携帯に向かって言えば、答えは「雪吊り」と出てくるわけです
f0229759_17212498.jpg

ですからしょっちゅう疑問の浮かぶオバサン達は携帯に話しかけててばかり
ストレスもたまらずとっても便利でした

ところで旧古川庭園には伝説の庭師でもいるのでしょうか?
つげの角がびっちーと剪定されておりました
f0229759_1758482.jpg


飛び込みで入った「ル・リュタン」さんの1000円ランチも凄く美味しくて
大満足な爽やかな一日でした~



寒くなってきましたね、ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2011-12-04 17:32 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(4)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre