<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

三輪そうめんの箱

暑すぎて脳が思考できないので
こんな時は日ごろたまった廃品の蘇らせをします

人からいただいたお土産物の額や
安い額は気兼ねなく遊べるから面白い
まずはそんな古い額を塗装で
アンティーク調に仕上げてみました

f0229759_138593.jpg
f0229759_1384536.jpg


その後お昼にいただいた三輪そうめんの箱にそそられて
これで娘の為にジュエリーボックスを作ろうと思いつきました

だって娘のジュエリーボックスはいつもぐちょぐちょになっていて
チェーンがからまりさっと取り出せないのです
f0229759_1391942.jpg


まずは窓をあけて
f0229759_1394732.jpg


適当な下地を塗って
f0229759_140430.jpg


アンティークホワイトで適当に塗り重ね
中だけはリネンでカルトナージュのテクで綺麗に仕上げました

f0229759_1402420.jpg


f0229759_1405640.jpg



まるで子供の夏休みの宿題の様なできばえ。。。
でもまあそうめんの箱だから!
エコだから!

f0229759_1414054.jpg


毎年送られてくる三輪そうめんの箱
おばさんはどうしても捨てられないのでありました。。。
[PR]
by art-de-vivre | 2010-08-26 01:49 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(8)

秋色あじさい

大好きな秋色アジサイの季節になりました
・・・・てなことはこの夏の暑さのせいですっかり忘れていたのですが

少し暑さも和らいだとお散歩していたら
なんと公園のアジサイがカットされて打ち捨てられておりました
え~~っつ大好きな秋色アジサイがーっ ^0^
といただいて帰ったのは言うまでもありません

f0229759_0522473.jpg


だいぶ前に捨てられていたようで
ドライになる前でしたので
拾った時はかなり萎れておりました
花瓶に入れて放置したらほぼ一日で
暑さゆえ完璧ドライに!
f0229759_054023.jpg

ホントはアナベルのが欲しかったな・・・
うちにあったアナベルは何も考えずに
梅雨が終わると同時にカットしてしまっておりました
[PR]
by art-de-vivre | 2010-08-21 00:43 | ●色々な季節のお花 | Trackback | Comments(0)

ブルターニュの夏

昔のフランスの夏の思い出です

ブルターニュの夏の海辺の町には
静かな時間が流れていました

f0229759_15585196.jpg



テントやパラソルはビーチごとにエレガントにコーディネート
f0229759_17354013.jpg


ドライブしていたら別荘地に迷い込み

こんな家で海辺の町に住みたいね
・・・と珍しく夫婦の意見が一致したのはこの石造りのお家でした

f0229759_172696.jpg


つつましく清潔な印象

夏なのに涼しく
色鮮やかなアジサイに彩られ
f0229759_17283639.jpg

それはそれは
素敵でした
[PR]
by art-de-vivre | 2010-08-18 17:31 | ●フランスにまつわる話 | Trackback | Comments(0)
この写真を見ただけで
もう何処だかわかる人はわかるでしょう

何と15年ぶりぐらいの
バラクラであります
f0229759_92208.jpg


高速代千円に魅かれてついつい・・・

木がうっそうと育った印象の他は
さして大きくは変わらずで
のんびりした時間が流れておりました

SLOW LIFEのTシャツが可愛い親子
f0229759_9222666.jpg


ダリアが盛り
幾重にも重なる花弁予備軍を携えた蕾が好き
f0229759_9224235.jpg

飴細工の様につやつや
f0229759_923543.jpg

これから・・・って感じが大好き
f0229759_92346100.jpg


これから・・・

花開く
[PR]
by art-de-vivre | 2010-08-11 09:54 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(0)

shell-2

海辺に住んでいた頃がありまして
f0229759_21533669.jpg



その時ビーチで集めたシェル
f0229759_21544753.jpg



そしてお土産物屋でも買いました
f0229759_2154198.jpg



これはこの辺の海で取れたの?と聞くと 
いえフィリピン・・・と 
少し派手
f0229759_21584087.jpg



お気に入りは茅ヶ崎あたりで拾ったこの巻貝
雲母の輝き
f0229759_2158965.jpg



私の写真の良きサブアイテムです
f0229759_21591422.jpg

[PR]
by art-de-vivre | 2010-08-06 22:08 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(2)

shell

f0229759_13203659.jpg

額装を習っていた時
フランス人の生徒さんにこのミサンガをいただきました
手作りです
小さな貝に貴方が穴を開けたの?
と聞くと“ウィ”
もったいないとしまってあったけど
今年は着けてみましょう
[PR]
by art-de-vivre | 2010-08-06 13:55 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(0)
夏の暑い日は大好きなんですが

いくらなんでも
暑すぎるやろーっ

・・・ということで
こんな時は花と食べ物の力を借りる

f0229759_1845836.jpg

まず小さな花を
活けこんでみる

ちょっと涼しい?

昔作った一輪ざし
黒い釉薬をかけていたのに飽きちゃったから思い切って白くペイントしてみました

お皿も自作
これはもともと白マット釉

そして、夏よく作るのがこの“トマトバルサミコスープ”
作る・・なんて言えないな
まぜるだけのずぼらレシピ
f0229759_18224940.jpg

トマトジュースにバルサミコ酢入れ(1人小匙2~3ぐらいかなあ・・器の大きさにもよるので適当)
塩コショウで味整えて
ま、良ければトマトのみじん切りを入れ
イタリアンバジルや生クリームやクルトンなどかけ
もちろん、つめた~~く冷やしていただく

トマトの抗酸化成分、お酢のクエン酸、塩分などのミネラルも取れ
何となく夏のカラダに良さげ

バルサミコのせいで少し色が黒くなります
おいやな人はバルサミコビヤンコでお試しを(透明色バルサミコ ちょとお高い)


さて、これでちょっと涼しくなったかな?
[PR]
by art-de-vivre | 2010-08-04 18:26 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(0)

小樽

初めて小樽にも足を延ばしてみました
何かレトロな雰囲気が~旅人には嬉しい
f0229759_1125755.jpg



駅構内はランプでいっぱい
f0229759_10512177.jpg


ホームのランプも旅情をそそります
f0229759_1243457.jpg

昼でも灯っているのね
夜見てみたいなあ
f0229759_10514954.jpg


ガイドブック等でよく見る運河沿いの建物
f0229759_1115486.jpg

外見は渋カッコイイ
でも中は飲み屋さんだったり・・・オヤジ系でちょっとがっかり
f0229759_1049960.jpg

人気のエリアは全く別の場所にありました
f0229759_11164123.jpg

キャンドルやらガラスやら
ガラスのティーポット欲しいなあ。。。
f0229759_10505875.jpg

この後色んなレトロな建物を見学し
小樽を後に


旅はこれにて終了
一泊二日とは思えないほど充実してた
やっぱり日本のローカル線の旅いいなあ

一番のお気に入りは
カニ飯と夕張メロンでしたけど・・053.gif
[PR]
by art-de-vivre | 2010-08-01 12:03 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(2)

藤井紀子のブログ。爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre