カテゴリ:●レストランやカフェなどのグルメ( 35 )

夫はふるさと納税を沢山しております
だから色々な物が届きます

最近届いたのは鹿児島県の志布志市からの
フランス料理の招待券

ひらまつの「サンス エサーブル」でした
f0229759_22204995.jpg

志布志市の特産の食材を使ったフレンチを提供しています

ひらまつはフランスで初めてミシュランンの星を獲得したレストラン
あれは2002年の事でした

日本人が初めてミシュランの星を取ったんだって!!
…とパリじゅう大騒ぎ

初めてひらまつでお食事した時は
余りのおいしさに感動しました

あれから14年 あれよあれよという間に
日本でひらまつグループは大きく成長
一昨年銀座のお店に伺ったら平松さんがいらして
ご挨拶してくださいました
すっかり白髪のおじさんになっていて年月を感じました

そんなことを懐かしく思い出しながら
丸ビル35階へ
平日なのに満席

とても気持ちの良い眺めで
皇居を展望

f0229759_22423873.jpg

アミューズブッシュはお肉のフライからです
f0229759_22224539.jpg
そしてもう一品のアミューズは
ごぼうや根セロリのサラダ


f0229759_00430523.jpg

そして前菜は志布志市からの天然ハモと
有機野菜、デコポンとレモンのソースと共に
f0229759_22194100.jpg

鹿児島県産薩摩黒豚のロティジャガイモのガレットと

f0229759_22194609.jpg

季節のキノコカルダモン香る焦がしオニオンのソース
グリオットチェリーのアクセント

f0229759_22323322.jpg


チーズはいつも頂いてしまいます
エポワス・ブリ ド モー・ポン ド ㇾベック

f0229759_22195114.jpg

ビスキュイショコラ
サツマイモと薩摩焼酎「晴天なり」のマリアージュ

f0229759_22195531.jpg
カフェと小菓子は
3段重箱に詰められて厳かに~

f0229759_22195555.jpg

f0229759_22195853.jpg

f0229759_22200357.jpg

f0229759_22431140.jpg
さすがはひらまつ
凄ーく美味しかったです

ひらまつグループの中でも
このサンスエサーブルはとても素敵なロケーション
平日のお昼はパワーランチのビジネスマンも多くて
活気がありました

35階からの眺めも素晴らしく
久しぶりにゆっくりとお食事出来ました~~



ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みは


読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2017-03-18 01:50 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(0)

ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みは


久々にお友達と
展覧会帰りのランチに向かったのは
「Keisuke Matushima」
教えたくないけれど
さくっとリーズナブルなフレンチいただくならで此処です♫


f0229759_01365884.jpg


メニューのイラストも素敵
お皿はシャガール

f0229759_10583906.jpg

大きな窓から緑が見えて
素敵な白いクロスの
フランス料理・・・といえば
普通ランチで最低でも5000円はするでしょうが
こちらは何と2800円



f0229759_10590739.jpg


クオリティーの高いお料理と
竹下通りから数分のロケーションで
この静けさはとっても貴重



f0229759_10585064.jpg


シェフは南仏仕込みです

お写真は2月だから緑は無いけれど
初夏からは清々しい緑も目に美味しい~

f0229759_01360636.jpg


サクッと軽く展覧会帰りのランチにお勧め

平日も必ず予約して行きましょう

読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2017-03-09 11:04 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(0)

cafe KAIKADO in 京都

実家に帰ったついでにいつも寄るのは京都
f0229759_22092195.jpg
今回もほんの少しだけ京都散歩

寄ったカフェが素敵でした

f0229759_22132730.jpg

コーヒー大好き人間

こちらのコーヒーは勿論一杯一杯丁寧に


f0229759_22101069.jpg

こちらはあの海外でも人気の茶筒

ほらあの 蓋が重力ですーーっと落ちるやつです

の出したカフェ

f0229759_22080452.jpg


レトロな建物内はとても素敵な空間

勿論あの茶筒も売られています

まるで美術品のようですね~

f0229759_22125311.jpg


京都にお立ち寄りの際は是非どうぞ



読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]
by Art-de-vivre | 2016-10-08 11:18 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(0)

ユカワタンでディナー2

さて、ユカワタンのお料理は

この6つの石から始まります
f0229759_00244232.jpg



鮎・鱈・鴨・鯉とすべて佐久地域の素材

バターに見立てたのはお豆腐

これはもうヘルシー


f0229759_01315961.jpg


コレステロール値めちゃ高い私には

もってこいです



デセールの森のお菓子には驚きました

小さなお菓子が木の切り株の中から

いっぱい出てきたのです
f0229759_01035902.jpg

木の葉までチョコレートでできているという小ワザ


これは日本人にしかできない器用なワザ



そして記念日ですと伝えてあったので

サービスのメッセージ入りデザートです

f0229759_01052286.jpg

良いお店はカリグラフィーが上手なのですよね



読んだよ~の印にワンクリック→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2016-08-15 01:06 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(0)

ユカワタンでディナー

初夏の軽井沢は素敵です


先月のことになりますが

そういえば「ユカワタン」にまだ行ったことが無いね

と、つぶやくと

予約するのが趣味の夫が

水を得た魚のように速攻予約したのです

結局今年まだ実行されていない

結婚記念ディナーとして行くことになりました


訪れたのは軽井沢プリンストンホテルのレストラン「ユカワタン」
f0229759_23234432.jpg


「ユカワタンは」人気のレストラン

総料理長の浜田氏は「ボギューズ・ドール国際コンクール」にて

魚料理で世界最高得点を獲得しています

現在も日本のトップ100レストランの中の

フレンチ8店舗の中の1店舗となっており

次から次へと訪れる美食家達をうならせていると噂でもちきりでした


ブリストンホテルにチェックインを済ませてから

宿泊のコテージにてティータイム

f0229759_21460139.jpg


美味しいハーブティーを

美しい緑の中でいただく幸せ~

そして ホテル内を散歩しながらレストランへ

f0229759_21034091.jpg


こちらのホテルには敷地内に軽井沢高原教会と

石の教会内村鑑三記念教会

という2つの教会があり結婚式ラッシュです

白樺林の合間からそんな素敵な光景を眺めつつ
f0229759_20505177.jpg

いよいよレストランへ

ユカワタンとは風変わりな名前のように聞こえますが

近くを流れる湯川という川の名と

タンはフランス語で時間という意味ですので

湯川の時間・・という意味なのでした


たそがれ時はフォトマジックアワーです

この時間に写真を撮ると素敵に撮れるので

許可を頂き まだ誰もいないレストランを撮影させていただきます


f0229759_23165251.jpg


イロハモミジなどのいけ込みが夕方の光に浮き上がり

外はみずみずしい緑の森

なんて爽やかな佇まいのレストランでしょうか~

…続く



読んだよ~の印にワンクリック→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2016-08-10 22:07 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(0)

天空カフェ[aura]

カフェに行ったら

薬をもらいました

「天空薬」と書いてあります
f0229759_17381041.jpg


処方箋を見ると

症状:

辛く哀しい事があって、
何もやる気がしなくなった時…

何気なく泣きたいときに…

人生そのものに疲れてしまった時…

効能:

あなたの心に、
ワクワク!ドキドキ!する
感情を思い出させます。

優しいひかりであなたを包み込み、
穏やかで幸せな気分にします。

人生は本当は、すべてバケーションなんだ!って
気付かせてくれます

f0229759_17382986.jpg

最高に癒される自然の空間

そんな天国のような場所を求めて

人々が訪れる人気カフェがこちら


f0229759_17381635.jpg

軽井沢のお山のてっぺんにあります

全く遮る物の無い

ひっろーーい空を独りじめして

処方薬をもらって

癒されて・・・・

すっかり元気になること間違いなし!




読んだよ~の印にワンクリック→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ





[PR]
by Art-de-vivre | 2016-07-27 18:35 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(0)

夏のスイーツ

筑波の"La cote d’azurさんより差し入れいただきました

f0229759_02472263.jpg

正直ケーキってどこのものを食べても
それなりに当たり前においしくて
差が感じられず飽きてきていた

でも、このフルーツ丸ごとのケーキは
衝撃的においしかったのです


「ロワド ペッシェ」 モモも丸ごとです 
中にクリームなど入っております

f0229759_02473015.jpg


ブルーベリータルト
粒が大きいこと!

モンブランは世界一美味しいのだとか~
筑波にお出かけの際はお試しあれ

f0229759_02473605.jpg

暑さに負けるな ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村



[PR]
by Art-de-vivre | 2015-08-09 03:02 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(0)
またまた招待を受けてしまいまして
今年のクリスマスディナーは
再度ロブションさんでお世話になりました
何回行くの?
いや何回行ってもおいしい!

夫は初めてだったしね

最近はよく地方のレストランで
同じような値段のコースを食べますけれど
やはり プロの仕事がちゃんとされているという意味では
都内の星付きレストランはとても洗練された味で
手間暇かけてあると思うのです

いつもアペタイザーとして出るのは
3年熟成ハムです
薄くそぎ切りにしてくれるこのハムは
スペインやイタリアのバールみたいなところにぶら下がっていたりもします
3年熟成ってすごいな
f0229759_01121378.jpg


うま味の塊のようです

f0229759_00383940.jpg

今日はおごりとあって
チーズはいかがですか?
と聞かれてついついオーダーしてしまいました
私はチーズ大好きなので
ロブションさんのチョイスとやらを見たくなってしまったのです

でも、チーズのプレートに乗っていたものは
最もポピュラーなものばかりでした
やはりまだまだ日本では普及?していないのですね
ミモレットやカマンベールはポピュラーで
モンドールと エポワス
この2つは木の容器に入っていてドロドロです
冬は温めてフランスパンやジャガイモにかけてもおいしい
特に臭いので私は大好き
青カビのチーズはロックフォールとフルムダンベール
フルムダンベールのほうがクリーミーで刺激が少ないです
ヤギのチーズシェーブルはヴェズレ 、シャビシュードゥ ポワトゥでした

どろどろのものはスプーンでサーブされます

f0229759_01191255.jpg


最後はお約束のメッセージデセールプレート
写真も沢山いただけますし
お土産などもいただき
本当にいつもお気遣いありがとうございます

f0229759_01192117.jpg
最後に
今回も娘からのプレゼントでした
御馳走様!!!

ロマンチッククリスマスシーズンですね~ポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村

[PR]
by Art-de-vivre | 2014-12-23 01:27 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(2)

レストラン「素透撫」

上高地からの帰り寄ったのは山梨県北杜市清春芸術村のレストラン

「素透撫」と書いて すとうぶと読みます

夏に直島に行ったとき印象に残ったのは

杉本博氏の作品「海景」でした

その杉本氏がプロデュースしたと聞いて行ってみました

鎌倉から移築したといわれる「冬青庵」の日本家屋

竹ぼうきで囲われたその外観は懐かしくもあり奇抜でもあり

ガラガラと扉を開けて上がり框わきにあるオブジェにも目を奪われる

これ、いつも鉛筆デッサンで描く立体だわ…

f0229759_01475078.jpg

純日本家屋なのにとてもモダン

もちろん杉本氏の世界の水平線の写真「海景」も飾られています

f0229759_01320506.jpg


お料理は地物野菜を使ったコース

器は黒田泰蔵さん作でぬくもりがあります

メイン料理にはナスタチウムとホオズキなど

エディブルフラワーを上手くあしらっていて嬉しい

f0229759_01383512.jpg

でも、寒いのにポトフとスープは冷製ですっかり体冷えました

ちょっと謎の料理です~^^



秋に癒されます~ポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村



[PR]
by Art-de-vivre | 2014-11-07 01:39 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(0)
あ~どこかいいレストランで美味しいもの食べたい!!

…と誰かが思ったら集合がかかるフレンチグルメ仲間

パリのフランス語レッスンで知り合ったこのお仲間達とは

もう本当に長い間食べ歩き、いつの間にか小さかった子供たちも大きくなり

そして笑える?介護の話なども出るようになりました

f0229759_22264978.jpg

レストラン候補を選ぶのはいつの間にか私の役目

勝手ながらいつも緑を愛でるレストランを選びます

渋谷の真ん中でお庭を愛でながらフレンチに舌鼓を打つ

そんな夢を叶えてくれる落ち着いたレストランがここ、マノワールディノ


プレゼンテーションプレートは

リモージュのシノワズリ

f0229759_22280280.jpg
選べるコース料理

嬉しいのは最後のワゴンデセール

沢山種類があって何と選び放題

でも 控えめに4種で抑えます^^;


f0229759_23300607.jpg

緑の美しさと美味しさと笑いでリフレッシュした一日でした

ポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村



[PR]
by Art-de-vivre | 2014-07-03 23:34 | ●レストランやカフェなどのグルメ | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre