カテゴリ:●ボタニカルアート作品いろいろ( 90 )

果実

7月は果実の季節
小布施で色々なものが手に入るかもと
ちゃんと描きかけの作品を持って行っていました
f0229759_17155598.jpg
夫がマラソン大会に出ている間
リンゴやブドウを描きました
これで9種完成!
f0229759_17161541.jpg

夏大好き~ポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村


[PR]
by Art-de-vivre | 2014-07-30 17:23 | ボタニカルアート | Trackback | Comments(2)
ボタニカルアートをやっていてよくあるなと思う事いっぱい

名付けて「ボタニカルあるある」


最近は自分は絵を脳で描いているのだなと思う事よくある

植物は最初に描こうと思ってスケッチしてから描き終えるまでそれなりの時間がかかります

勿論、写真も撮っておいたり別の花を用意しておいたり準備はしますが

形はどんどん変わっていくし 

その時の一瞬の光と陰影・空気感や存在感は残すことはできません
f0229759_01132932.jpg
薄い透き通った布のような何枚もの花弁に光が当たり 透過した光が色をまとった影を落とす

この花弁はもっとこんな色ではなかったか?

此処は奥まっていてもっと暗いのではないのか?そしてそれはどんな色?

不思議なことにその花を見た時の一瞬の記憶ではなくて

長く生きてきて色々なものを見てきた記憶の脳が働いて

そこはもっと暗いに違いない そしておそらくこんな色のはずと感じます

少しずつ少しずつ まだ何か足りない まだここが…と自分の脳が納得するまでやっていると

何時しか完成にこぎつけるのです


…あ、こぎつけなくて遭難・難破することもたびたびありますが…^^;


ポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村




[PR]
by Art-de-vivre | 2014-07-09 01:25 | ボタニカルアート | Trackback | Comments(0)
あじさいも様変わりしたもので
こんな園芸種が庭にたくさん植えられて
あじさいなんて挿し木で増えますから
そのうち昔からあったかのように
公園などで普通に見かけるようになってしまうのかしら…
f0229759_11132584.jpg

人間の手によって自然界に存在するはずのなかったものが
どんどん増えて良いのだろうかと思わずにいられない時もあります
だからこそ 何百年も昔に描かれた絵の中に
今と変わらぬ花の姿を見つけた時
全く同じDNAの存在に安堵します

日本での巡回展の最後の展覧会が郡山美術館にて開催です
6月28日~8月24日まで「英国に集う花々」
イギリス王立キューガーデンの植物画コレクションが見られます
植物画の歴史に名を遺した人達のとても貴重な作品ばかりです





梅雨ですねェ ポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村




[PR]
by Art-de-vivre | 2014-06-21 00:52 | ボタニカルアート | Trackback | Comments(0)

埼玉植物画の会作品展

今年は会場の都合にて少し早目の開催となりました
「埼玉植物画の会」作品展明日から開催です
今年は94名の参加で
5周年を迎えました
ボタニカル用具類も並べられ
描き方等のパネルも展示され ますますの充実ぶりです

4月15日~20日 10:00~17:00(最終日~16:00まで)
JR北浦和駅西口すぐ 埼玉県立近代美術館地下一般第2展示室

f0229759_1834962.jpg


私の作品は 花の無い寒い頃から目を楽しませてくれるパンジー・ビオラ・スミレに感謝をこめて
「Viola=スミレ属」です
f0229759_18261077.jpg



ポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2014-04-14 17:24 | ボタニカルアート | Trackback | Comments(6)

Viola

スミレは大好きな花の一つ
スミレ色が好き
素朴で好き
スミレを見ると心がほっこりするのです

f0229759_173266.jpg


原種のスミレからパンジーまでの顔を並べて描いてみたくなりました

タイトルは「Viola」
Violaは中輪の園芸植物ビオラの通称名であると同時に
スミレ属全体の呼称でもあります

もうすぐ搬入 でもまだ仕上がりません^^:


ポチっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2014-04-12 01:09 | ボタニカルアート | Trackback | Comments(0)

レモン

実家にいつの間にかあったレモンの木

夏に花を観察し

冬に実を描きました

f0229759_23271173.jpg


黄色のシャドーカラーを作るのに何色と何色を混ぜるのか

皆さん悩みます

それぞれの植物には それぞれ固有の色があり

そして混色には法則があります




明けましたね!ぽちっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2014-01-21 23:06 | ボタニカルアート | Trackback | Comments(2)
秋バラを描きました

花1個を1日で描ききります

頑張ります

次の日には変わってしまうから

f0229759_1382949.jpg


黄色かったシベは茶色になり

花びらの位置も生気も変わります

葉っぱはその後一息ついてからゆっくり描くことにしています・・・



秋を満喫!ぽちっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2013-10-27 12:58 | ボタニカルアート | Trackback | Comments(0)

ボタニカルアート・栗

子供が小さい頃 栗拾いに出かけました

「わーい!たくさん落ちているぅ~」

と、テンションマックスで拾い始めたところ

「痛ーーーっ」と 飛び上がった私

クリを拾おうと勢いよくしゃがみ込んだお尻の下にイガがありまして

お尻にイガが突き刺さったのです

お尻押さえて走り回る私にパパと娘は抱腹絶倒

・・・そんな痛い思い出しかない栗・・・

一生描かないと思っていましたが

丹波ぐりを頂きましたので 勇気を出して描いてみることに

f0229759_2129382.jpg


マスキングを使いましたが イガの針が細くなりすぎて上手くは描けなかったかな

技法は簡単でも表現は・・・難しいものですね

栗の実は 透明水彩で描くにはうってつけです

色を重ねてもなお下に塗った色の効果が出せるのは透明水彩ならではです

f0229759_13195623.jpg


クラスのレッスンの時にデモンストレーションして披露しましょう


秋を満喫!ぽちっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2013-10-21 13:23 | ボタニカルアート | Trackback | Comments(0)

ボタニカルアート・花弁

新しいボタニカルアートのクラスでは

デッサンなどの基礎を経て花にたどり着きました

とりあえず今日はバラの花びら1枚を描きました

f0229759_252769.jpg


こういう小さなものを大切によく見て集中して描くことが勉強になります

水滴と影も入れました



ようやく秋ですね!ぽちっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2013-09-26 02:17 | ボタニカルアート | Trackback | Comments(0)
前回の葡萄を描いた後 Eさんがご自宅の葡萄を分けてくださいました

緑や赤の混じった素朴な色あい

これは逆にFbエキストラホワイトの細目で描いてみることにしました

うーん、マットで素朴な感じが出にくいなあ

でも 細かい描写はし易いし発色も良い

f0229759_2357590.jpg


マット感が出ないのは色のせいもあるとは思いますが

絵の具の掴みが少なく横滑りする感じがします


写真では良くわかりませんが、違いは大きいです

何をどう描くかによってですが

紙もその都度よく考えなくてはなりません


ようやく秋ですね!ぽちっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
by Art-de-vivre | 2013-09-24 20:50 | ボタニカルアート | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre