カテゴリ:●レッスンなどのお知らせ( 19 )

突然ではありますが
一身上の都合で東武カルチャーボタニカル講師をを
3月末で終了させていただくことになりました。

4月以降はレッスンの場所を
地下鉄副都心線・有楽町線乗り入れの
東武東上線・ふじみ野駅より徒歩5分の
場所に移転し、
今までと同じ条件にてレッスンを
継続していきたいと考えております。

皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、
宜しくご理解のほどお願いいたします。

なお、現在東武カルチャーにて
ウェイティングをしていおられる皆様につきましては、
3月を待たず、すぐにレッスンを始められるよう
考えておりますので、
ご希望の方は下記アドレスまで各自改めて
早めのご連絡いただきますようお願い申し上げます。
折り返し詳細ご案内いたします。

peinture@a-charmant.sakura.ne.jp

宜しくお願いいたします

f0229759_03271678.jpg

現在東武カルチャーにて受講
いただいております生徒様には
4月からの変更となりますので
改めましてレッスン時に詳細のご説明させていただきます。


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ





[PR]
by Art-de-vivre | 2018-01-10 03:31 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)

ワークショップ

満席にて募集終了いたしました
お申し込み後詳細お受け取りの方は
お手数ですが必ず受け取り確認のお返事を必ずください。


「ローズペタル&額装ラビ」

今回はバラの花びらを描きます
(水滴は自由)
そしてその作品を入れるための
マットに金を施す額装 ラビ を学びましょう

f0229759_11033428.jpg



f0229759_14344521.jpg


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ




[PR]
by Art-de-vivre | 2017-12-07 02:04 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)
来年のワークショップ


f0229759_13180369.jpg




テーマはまだ迷い中で決めていませんが
額装をお教えしたいと思います


f0229759_13074558.jpg



出来れば花びらのような
小さな作品を仕上げて
自分で金のラインを施した
マットの額に入れるところまで



f0229759_13093261.jpg



ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ




[PR]
by Art-de-vivre | 2017-12-01 13:20 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)
今日から始まりました
ボタニカル「花愛でる二人展」
生徒さんお二人の展覧会です

初日からいきなり100人越えの来場者!



f0229759_21473331.jpg



昨日の搬入は初めての展覧会であるお二人にとっては
大変だったと思います
お手伝いいただいたお教室の皆様有難うございました~

私も搬入のお手伝いに駆け付けたのに
何と写真を撮り忘れ!!
再び案内状のお写真で失礼します

驚くべきは作品の素晴らしさもさることながら
今回の作品は彼女達の今まで描いた作品の
ほんの一部であるという事

長いお付き合いになりますが
1つの作品に2ケ月以上もかかる事は
一度もなかったのではと記憶します

是非是非ご高覧くださいませ

11月15日(水)~21日(火)
池袋東京芸術劇場地下アトリエイースト
11時~6時(最終4時)


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
by Art-de-vivre | 2017-11-15 21:49 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)
生徒さんが2人展をされますので
お知らせいたします



f0229759_00595494.jpg



「花愛でる二人展」
来月11月15日(水)~21日(火)
11:00AM~6:00PM(最終日4:00PM)
東京芸術劇場 アトリエイースト(地下1階)
最寄り駅:池袋 西口出口より徒歩2分




f0229759_01021973.jpg


お二人ともとても長く
ボタニカルアートに携わっており

その情熱 そして作品の数たるや
凄いものがあります

何しろひと月に1作は仕上げるスピードの速さ
よって私より遥かに作品点数も多いのです

自由でエレガントな構図が素晴らしい
木内さんの作品と
クオリティーの高い
山本さんの作品

35点ほど展示予定です

どうぞご高覧くださいませ

私も1点だけ出品させていただく予定でおります


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ






[PR]
by Art-de-vivre | 2017-10-19 00:54 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)

魅惑のドローイング展2

昨日は木ノ葉画廊に
魅惑のドローイング展を見に行きました。

私の3点のうちの1点は明月院アジサイの小径です
13日までやっています


f0229759_23002045.jpg

そして私は展示作品のうちの
一つの小さな作品にくぎ付けになりました~
個人の持ち物で非売品でしたが
小さな小さなペン画でした


f0229759_21552785.jpg


最初は銅版画かと思って見ていたのですが
実はペンとインクによる手描きでした

余りにも私がその絵の前から離れられないでいるのを見かねて
画廊の方がギャラリーの奥から作品集の本を出してきてくださいました

それは2014年にお亡くなりになった
門坂流という方の作品でした

作品集にはペン画のほかにも銅版画やリトグラフや
水彩で彩色したものもありました



f0229759_21553169.jpg


いずれも自然の風景を丹念に細密な線で表したもので
クロスさせない線画なのに光と陰影を見事に描き上げ、
奥行き感のある丹念な絵作り

とても素敵です
お会いして是非お話したかったものです~~

素敵な絵を描く方がお亡くなりになるのは
残念でなりませんが
素晴らしい作品が残るので
それで良しとしなくてはなりませんね




f0229759_22113974.jpg


魅惑のドローイング展
~水彩画、色鉛筆画の技法と画材~
と銘打って赤坂孝史先生、青江健二先生、藤枝成人先生、
そして色鉛筆の林亮太先生と、私ご一緒させていただきます。

薔薇とアジサイの風景画3点出品です。

7月3日(月)~13(木)最終日5時
木ノ葉画廊
千代田区美倉町12木屋ビル1F




ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-04 22:12 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)

魅惑のドローイング展

イタリアの旅の話の途中ですが
展覧会のお知らせです。


魅惑のドローイング展
~水彩画、色鉛筆画の技法と画材~
と銘打って赤坂孝史先生、青江健二先生、藤枝成人先生、
そして色鉛筆の林亮太先生と、私ご一緒させていただきます。

薔薇とアジサイの風景画3点出品です。

7月3日(月)~13(木)最終日5時
木ノ葉画廊
千代田区美倉町12木屋ビル1F


f0229759_01150566.jpg


f0229759_01431449.jpg



f0229759_01354114.jpg



ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ







[PR]
by Art-de-vivre | 2017-07-01 01:22 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)

八重洲デモ終了

八重洲ブックセンターで行われた
水彩画フェアーのデモンストレーションが
無事終了いたしました
お越しいただいた皆様有難うございました

ボタニカルのデモンストレーション
何のモチーフにするか悩みましたが
小さなものでは皆様に見えないし
細かい所を描いても時間ばかりかかるだけですので
アーティチョークと薔薇にいたしました

f0229759_01195381.jpg

私の提唱しておりますウェットオンウェットで
塊として塗っていけるからです

花弁をを一枚一枚描いていくのだと
思っておられた方がほとんどでしたので
ビックリされたかもしれません

皆様からの様々なご質問にお答えしたりしているうちに
あっという間に1時間半が経ちましたが
如何でしたでしょうか?

今日ご紹介した技法は全て
「自分時間を楽しむ花の細密画」に掲載されております
重版されて初版で不具合のあった部分も修正されました
改良版として本日2冊目を
お求めいただいた方もいらっしゃり有難うございました


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みは

クリックしていただけるとランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ




[PR]
by Art-de-vivre | 2017-05-13 01:26 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)

ワークショップ

ワークショップ終了いたしました


f0229759_16052963.jpg




f0229759_01265829.jpg


f0229759_01263996.jpg





****************
読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
















[PR]
by Art-de-vivre | 2017-03-01 16:09 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)

ワークショップ

JWS東京展終了いたしました
お越しいただいた皆様
有難うございました

f0229759_01265829.jpg


大阪会場:江之子島文化芸術創造センター(西区江之子島)

f0229759_01263996.jpg


名古屋会場:セントラル画材 ワークショップま満席にて締め切りました

f0229759_01265829.jpg



今年のJWS東京展 (4/19~25)丸の内オアゾ
大阪展(5/16~21)江之子島文化芸術創造センター

****************
読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ







[PR]
by Art-de-vivre | 2017-02-24 00:57 | ●レッスンなどのお知らせ | Trackback | Comments(0)

藤井紀子のブログ。爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre