千の風に乗って~閉所恐怖症者の願い

私の~~お墓のまーえで~♪
って歌がはやった時思いました

本当にその通り
自分が死んだら
お墓に眠ってなんかいない
いや私は墓なんかに入れない!
何故なら閉所恐怖症だから…

f0229759_01132957.jpg

なので墓に入れず散骨するようにと
娘にお願いしてあります

散骨の場所は3か所
パリのサクレクール寺院の塔の上
そしてノートルダム寺院とセーヌ川の間の美しいガーデン
そして最後はスイスのマッターホルンの麓の
エーデルワイスの咲く日だまり

「骨はリン酸カルシウムだから花には良いの
私は千の風に乗って花に生まれ変わりたいの」

ちょっと頭の悪い娘はこの
3つの場所がどうしても覚えられず
時々確認してきます

「えーっとママは何処に埋めてほしいんだっけ?」
「いや埋めるんじゃなーい!!散骨よ!わかる?
撒くのよ撒くの!」

「ああ撒くのね
場所が覚えられないから
何か紙にでも書いといてくれないかな~」

・・・・何だかセーヌ川に
骨壺ごと投げ込まれそうな
いやな予感がします(笑)


※ 因みに、フランスでの法律は知りませんが
日本では勝手に散骨をすることは禁じられていますので
此処だけのお話という事にしてくださいね

ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みはこちらから→★


クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/28126511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ポットママ at 2017-09-11 20:33 x
恐怖体験、ちょっとニヤニヤしながら
読んでしまいました。(失礼)
私も5年程前にMRIを体験しました
誰も居なくなった部屋に取り残されるのは
心細いものですね。
お体、お大事にしてくださいね。
Commented by Art-de-vivre at 2017-09-12 00:13
ポットママ様

あら、MRI受けれたのですね。
尊敬します。
いつも高所恐怖症の夫を
バカにしているのですが、
じっと寝ていることも出来ない
自分はほんと情けない!
by Art-de-vivre | 2017-09-07 01:13 | Trackback | Comments(2)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre