緑色のサングラス

レイバンのサングラスを度付きで作りました


f0229759_22080437.jpg



旅先ではいつもサングラスをかけていますが

サングラスをかけたままだと

遠視(老眼)のため近くのものが見えません

よってカメラ操作や

携帯操作はカンでやっていました

でもやはりちゃんと見えたほうがいいに決まっている

…よってちょっとお高めでしたが

遠近両用サングラスを作ってみました


そしていつも茶色いサングラスをかけていましたが

今回は思い切って緑色にしてみました

茶色いサングラスで秋の紅葉を見ると

とてもきれいでコントラストもアップして見えます

緑色のサングラスもコントラストアップしますよと

お店の人は言いましたが

かけてみた感じは茶色の方がコントラスト上げる気がします

これで新緑を見たら綺麗だろうなあ~と思っていたら

それがそうでもない…

だけれど外見はちょっと新鮮です

f0229759_01183535.jpg


これをかけてイタリア旅行へ~~

行ってきます!!!


ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みは

クリックでランキングアップになります
ご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ




[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/27834759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 夏実 at 2017-05-31 18:21 x
こんにちは。ブログ更新いつも楽しみにしています。
お洒落なサングラスですね~^^♪
私も職業柄、目には気を使います。
夏場はベランダの日差しが強いので、窓ガラスにフィルムを貼っていますし、
外出にはサングラスをしています。
もちろん、パソコン用のブルーグラスもありますよ。
イタリア旅行、楽しんできて下さい。
Commented by Art-de-vivre at 2017-06-07 06:44
夏美さま
コメント有難うございます。
同じですね、窓用紫外線フィルムやってます!
でも、パソコン用グラスはやってなくて
やるべきだったと思っています~~
イタリアすごく良かった、
旅行記楽しみにしてくださいね。
by Art-de-vivre | 2017-05-30 01:16 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(2)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre