色が濁る人は・・・

ボタニカルアートの決定版
「自分時間を楽しむ花の細密画」
アマゾンよりお申し込みは

色がどうしても濁ってしまう方は
いつまでも筆でいじってしまう人です

f0229759_02081680.jpg
乾きかけているところを
筆でいじったりすると
水分の無い絵の具がよれて
絵具の粉が乱れたまま乾燥じます

そうすると光が当たった時に
乱反射が起きて
濁った色に見えます

一旦さっと色を塗ったら
そのままいじらず乾かしてください

いじらず乾かすためには
綺麗に塗れている必要fがあります

綺麗に塗れていないといじりたくなるからです
ウェットオンウェットで綺麗に塗ってください

♡さっと塗って乾かす♡
♡乾きかけはいじらない♡
♡乾いてから塗り重ねる♡

を守って塗り重ねていくと
透明度のあるきれいな色に塗れます


読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/27479443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Art-de-vivre | 2017-01-28 02:09 | ボタニカルアートの描き方 | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre