出版メーキング13 抹茶色との闘い

先週の土曜日になって編集担当Oさんが

届けてくれた原稿案

f0229759_19360551.jpg

中表紙らしきものが一番上にあったけれど

それがまさか本気の中表紙案だとは思っていませんでした

真ん中に赤いチューリップの絵があって 

上下に幅2センチくらいの和風の帯がついています

何だろうこれ?

その帯は 昔母がよく食べていた

抹茶羊羹の皮みたいな色と模様でした

「あのう これは何ですか?
まさかまさか表紙????」

「はい 中表紙です」

「こ、この抹茶色の帯は…?」

「あーそれいいでしょ 気に入っているんです」

「は?」

「渋いでしょ この本はシックにいきたいんです
中も全部タイトル頭にこの帯つけているんです
先生のイメージなんですよ」

よく見ると各タイトル上部に同じ柄で

色違いの帯がついています

赤だったり緑だったり青だったり

全て渋ーい色

f0229759_19411738.jpg

「えーーーっ 何で何で何で?
あのう…申し訳ありませんが確か
当初から私のイメージとしては
和風ではなく フランス風、ヨーロピアンな感じの
ボタニカルアートの本にしたいと言っていたはずなんですが
こ、これはどう見ても和風じゃありませんか?」

「そんなことありませんよ シックです」

「いやいやいやいや これよく社長室かなんかにある
応接セットの椅子の色って感じですよね?」

何の事やらわからない でも 

抹茶羊羹とはさすがに言いにくく

咄嗟にオブラートに包んで出た言葉もこの程度

要は「じじくさい色」 あー言っちゃった!


それから押し問答すること暫く

勿論らちがあかない

夜も更けてくる

(つづく)


読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/27352071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ジュンコ at 2016-12-16 18:01 x
はじめまして、ジュンコと申します。
先生のご本楽しみにしています。
絶対!先生のセンスを押しきって下さいね。
大変なことと思いますが、
どうかよろしくお願いしますm(__)m
Commented by Art-de-vivre at 2016-12-16 20:48
> ジュンコさん

暖かいコメントありがとうございます。
励まされます。
でも、あと1週間早く
このコメント頂いていれば
もうちょっと強気になれたかも!!!
余りの修正の多さに、
少し妥協もしてしまいました(笑)

でもご心配なくね
出来るだけ頑張りましたよォ



by Art-de-vivre | 2016-12-15 21:25 | ボタニカル出版メーキング | Trackback | Comments(2)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre