廃版の額

個展後にお渡しするはずだった
Tさんご購入の作品
f0229759_18590766.jpg


結局入れるはずだった
イタリア製の額が
注文しても入らずに
廃版になってしまった

すごくいい額だった

その後イタリアに行くことになったTさんが
現地で額を見繕うなんて話も出て
だけど行ってみたらバカンス時期で
額屋はお休み
それに旅先で注文なんて所詮無理

じゃあとイタリア製を結構扱っている
額屋さんを紹介するも
値段がバカ高い!!

結局 私が以前に他の作品に使った
額が良いとなって
依頼しに行ったらこちらも廃版

f0229759_18591939.jpg

一体あんな素敵な額縁達が廃版廃版で
どうなってるの???

と 不満を言っても仕方がなくて

結局この額に落ち着き
面金など施して完成!

「お待たせいたしやしたあ!」と
今日お渡ししようと思ったら
Tさん葬祭にてお休み~

…なかなか嫁げない可愛い子?

******
お知らせ
来年1月名古屋にてレッスンをやることになりました
詳細はまた決まり次第アップします~
*****

読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ





[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/27062500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Art-de-vivre | 2016-11-27 01:06 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre