出版メーキング7撮影

先週は出版社の羽生弓弦君こと
Oさんと打ち合わせ

f0229759_00521611.jpg

Oさんもさすがにおしりに火が付いた様子

ほぼエッセイ的な文章や
写真などはお渡ししてはありますが
ざっくりしたものだし
解説挿絵などいるんじゃないのかな~~~
と ずっと疑問だったのが
ここにきてやっとOさんも気が付いたのか
先生スケッチ描いてください~~~ときた
しかも沢山ある

「おかしいと思っていたんですよ
こんなんでホントに間に合うんですか?
来年2月発売なんて~」
「先生、2月ではありません、1月ですよ!」
「えーーーーーっつ」
私すっかり勘違いしておりました
出版は1月だったのです!!!

「そんなん無理でしょ!お正月あるし!」
「正月も返上してやります!」
「いやいやそんな、そんな、
奥さんかわいそうでしょ~~」

・・・なんと恐ろしい出版界
そりゃぎっくり腰にもなるわ

「来週は撮影です。先生自身の撮影もですよ」
「うん。カメラマンさんに
5歳若く撮ってもらおっと♪
 阿部先生は撮影たっぷり半日かけたんですよね?」
「はい、でも藤井先生は
15分くらいしか時間ないでしょう」
「何で~~~!!!」

続く


読んだよ~の印にワンクリックお願いです→にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/26889038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Art-de-vivre | 2016-11-15 00:59 | ボタニカル出版メーキング | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre