Vincent Jeannerotさんのワークショップ

フランスのリヨンからののボタニカルアーティスト

Vincent Jeannerotさんのワークショップに参加しました

絵具箱の中はぐちゃぐちゃで


皆で手を突っ込んで絵具を探す

でも、そういうところ好きだったな^^

何故なら私の絵具箱もほぼ一緒(关)

さすがに色分けはしていますけれど~~~


f0229759_13070333.jpg


細かい違いこそあれ

描くプロセスや考え方も私と似ていましたね

水張りの方法、使う紙、筆、

ウェットオンウェットで描き始める

ただ一つ違ったのが

私がデッサンで使っているハッチングを

Vincentさんは絵の具でやって

それを何度も何度も塗り重ねていくということです


f0229759_13084705.jpg

これはVincentさんに塗ってもらったものです

ちょっとハッチングの線が見えます

ウェットオンウェットを何度も繰り返すと

縁に絵具がたまりやすいので

この方法は良いのかもと思いますが

タイミング良く何度も何度も塗るのも簡単ではなさそう~

色々な塗り方を研究して最も自分に合った方法を

取り入れたいものですね


ところで私のワークショップ「ウェットオンウェットで描くパンジー」

ご好評につきウェイティングしていただいていた方を中心に

もう一度行うことにいたしました

お知らせ次回のブログで致しますので

新たにお申し込みの方はよろしくお願いいたします。




春が来た!
1日1回ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ







[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/25131660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Art-de-vivre | 2016-04-14 15:46 | ●ボタニカルアート作品いろいろ | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre