フランス・イギリス・ガーデン旅~Jardine d'Anjelique

フランス、イギリス旅の続きです

ジェルブロワの次に訪れたのはアンジェリークさんのお庭

f0229759_10352813.jpg


この個人邸宅はもうノルマンディーに近く
少し離れた場所にあるのですが

オープンガーデンのガイドブックにも
載るほど有名で訪れる人も多いのです

アンジェリークというのはオーナーの名前ではなく
19歳という若さで亡くなった娘さんの名前です

庭全体が娘さんへのオマージュのような
見たことも無いような美しいガーデン

この椅子で2人で語り合ったのかしら?
そこかしこにとても素敵な椅子が配置されています

f0229759_10355621.jpg

たった一人で全てやっているのよ
モネの庭だって庭師が6人はいるでしょ
と、ご自身でおっしゃっていました

えっ?たった一人で?と驚く広さ

f0229759_10354441.jpg

そして他のガーデンとは全く違う洗練されぶり

素晴らしい手入れの行き届き具合に感心しきりです



f0229759_10351806.jpg

花と娘さんへの愛にあふれているからこそできるのでしょうね

やはり個人の好みで統一された個人の庭が一番!!!


f0229759_10351010.jpg

しかも花の色が凄くシック~

同じ品種でも とても微妙な色のものばかり植えられていて
庭全体のカラーハーモニーが何とも言えません

それはオーナーがもともとデザイナーだったから
美大を出ているので色の基本は勉強しました
でも園芸などの専門知識は無いのです
アマチュアの庭です とおっしゃいますが
なるほどだからセンスが違うのだと思ってしまいます

これだけの庭の手入れに情熱を注ぐのは
並大抵のことではありませんね
どうか何時までもお元気で
幸せな庭がご本人と
人々の心を癒すことができます様にと
願わずにはいられません

写真ではとても表現しきれず
宜しかったらYou Tube でもご覧ください





いよいよ夏です ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村







[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/24302653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Art-de-vivre | 2015-07-30 11:19 | | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre