軽井沢スケッチツアー


さて、セブンカルチャー様より先日催行されました
軽井沢スケッチツアーのご報告です

f0229759_17224350.jpg

私は晴れ女~ルンルン
と天気のことは何も心配していなかった私

でも続く雨、雨、雨、そして雨・・・ハア~(ため息)
さすがに大丈夫かしら???と心配しましたが

f0229759_00121570.jpg



当日は 勿論ピーカンの晴れ~
参加してくださった皆さんの日頃の行いがよっぽど良い!!!!
と感心しきり

薔薇終わっているかも…のお知らせ~や、浅間山の噴火~続く雨~
にもめげずキャンセルせずお集まりいただいた皆様ですから
つおーいモチベーションなのです



f0229759_17234977.jpg



お写真の撮り方も習いたいとおっしゃってくださって
バスの中からレクチャーを始めさせていただきました

まずは今まで撮りためていた私の写真ファイルから閲覧
携帯・コンデジ・ミラーレス一眼・一眼レフの撮れ方の違い
各種レンズの違い
花や雑貨の撮り方のコツなどなど

何しろ着いたら絵を描かなくてはならないのであまり時間はありません
お勉強とカメラの扱いはバスの中でざっくりとと済ませて
後は現地実践~

軽井沢は雨の後で植物達は生き生きと輝いておりました
さっと一周してスケッチ開始~

で、あっという間にランチタイム
レストランでもお料理撮影レクチャーと実践

こちらのレストランナカガワは本当にシックで落ち着きます
内装や調度品はアンティーク調
ちゃんと生花が飾られて美しい


f0229759_16283440.jpg

一般的に、スケッチツアーでは
お昼はお弁当配られるパターンなのですが
私はちゃんとテーブルクロスをかけた素敵なレストランで
ちゃんとしたものを食べたい!と
あえて我儘ツアーーをお願いさせていただきました

その分お値段もそれなりになりますが
同じ行くならお食事も楽しみたいし
素敵な空間だとお写真も撮りがいがあるというものです

皆で食べる前に
お料理撮影
光の方向が大切ですね~
広角になりすぎないよう注意
露出補正してピントは…

f0229759_00362853.jpg

天気が良くて
お酒も入り
今日本当に皆さん初めて出会ったの?
という屈託のなさでお喋りも弾みます

私のこのつたないブログを見てくださっている方ばかりでしたから
何かしら共通の感性があるのでしょうか?

ところでお絵描きですが
私も久々の現地スケッチでした

講評の時間までにできたのはここまで


f0229759_18432876.jpg

あとは帰ってから
ちゃっちゃっとやっつけました~
現地スケッチは丁寧には描けませんが
それが陰影をつかんだり
省略したりの訓練になりますね


f0229759_19061294.jpg


実験的な下描きと割り切って
色んなこと試みてみるのもいいですね
手前の小さい花のマスキングは要らなかったな~
…など、でもわざと色々やるだけやってあとで本番で採用するか考えます

実験の結果をまとめたもう一枚を
家でゆっくり描くのも
良いですね
ただし、勢い無くなりがちなので要注意です

f0229759_00292822.jpg

帰りのバスの中皆で爆睡し
星の王子様PAでアイスをほおばり
またお喋りに花を咲かせ帰路につきました

皆様どうもお疲れさまでした!!!
もっと一人一人とゆっくりお話ししたかったな~
またお会いできます様に!
作品仕上がらなかった皆様、頑張って~



ポチっと応援よろしくね~~~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/24239970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 百合 at 2015-07-13 16:58 x
今回の素晴らしいツアーをありがとうござます。素晴らしいプロデュースに至福の時を味わうことができました。ピンクのつるバラをもっと大きな絵にしたいと考えています。写真のことも知りたいことがわかりました。日本全国から私と全く同じことを考えてツアーに参加されていたので安心しました。もっとお話しできたら良かったのですが、今後の楽しみにとっておきます。
Commented by Hide at 2015-07-14 07:30 x
先生、ツアーではお世話になりました。
とても楽しかったです。
先生と過ごした時間はとても貴重でした。
花を愛し、絵が大好きな先生とご一緒でき本当に嬉しかったです。
私の多くの質問に丁寧にお答えくださり感謝しています。
私も頑張ります(^-^)V
Commented by Art-de-vivre at 2015-07-14 21:03
> 百合さん
この度はご参加くださり有難うございました。
あ、あのピンクの薔薇の絵ですか?
とても楽しみです!
本当にもっとお喋りしたかったですね。
私も今後の楽しみに取っておきます。
またお会いして絵を拝見できます様に~頑張ってください。


Commented by Art-de-vivre at 2015-07-14 21:12
Hideさん
この度はご参加くださり有難うございました。
以前コメントをいただいていた方だったのですね。
沢山のご質問から、色々悩みながら
熱心に取り組んでいらしゃるっことが
伝わってきました。
納得のいく方法で絵が描けるようになると良いですね。
頑張ってください。
by Art-de-vivre | 2015-07-13 01:52 | Trackback | Comments(4)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre