ボタニカルアート・葡萄

葡萄はゲットしたらすぐさま水揚げを上手くすること

でないと実はともかく葉がしおれてしまいます

毎年のように失敗した挙句、今年は何とか上手くいきました

しおれた時の為 葉は別に用意しておくとさらに安心です

f0229759_0193911.jpg


そしてもう一つは質感

葡萄はもしかしたら荒目の紙のほうが質感が出せるかもしれない

ふと、そう思って荒目を使ってみました

荒目はガッツリ絵具の掴みがいい感じがします

凹凸もあるので絵具の粒状性もより出る

葡萄の部分は質感が出せました

でも葉の細部が描きづらいのは確か

荒目は粗すぎかもしれませんね

極細との中間の細目がちょうど良いのかもしれません


ようやく秋ですね!ぽちっと応援いただけると嬉しいです~
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/20436012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Art-de-vivre | 2013-09-22 00:27 | ●ボタニカルアート作品いろいろ | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre