第15回バラとガーデニングショウ

今年もガーデンショーの季節ですね
初日は雨でも3万人の人出だったとか
f0229759_21455614.jpg

日曜は晴れ やめておけばいいのに
やはり、早く買いたい、早く見たい、
こんなお天気の日にじっとしておれず出かけてしまいました
f0229759_0582173.jpg

結果人人人で花はよく見えず~~~

疲れた~っ
f0229759_0572534.jpg

でも、各ブースは憧れの世界を演出しておりました

お気に入りは神田隆さんのガーデン
f0229759_046945.jpg

群馬県の片品村で ターシャテューダのような暮らしをしているそうです
おっしゃるとおり、庭も美しいけれどヤギもいて野菜も植わっている
そして椅子には汚いタオルもかかっていたりするけれど
素朴な暮らしが伺える庭はまさに理想
TVインタビューでも「家庭とは家と庭でできているのです」
「小さいことでも少しづつやっていけば良い」
「何度もめげそうになったけれど、何か美しくなるって確信したんだよね」
などと語る内容がとても共感できます

ご本人はひょっこり現れて まるで自分家のようにのそのそと入っていって
庭をいじっていました

皆 あのおじさん誰?と思うのですが
あまりにも馴染んでいるので、すぐにこの家の主とわかります^^

16日木曜まで開催です


バラも咲いてきましたね。ぽちっと応援いただけると嬉しいです~。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/19384943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by time2009 at 2013-05-15 21:41
行ってきたんですね~今年は早々にパスと決めていました
ターシャの庭の再現と知っていたら出掛けたのに・・・ ^^;
ところで今年のお買い物は??
Commented by Art-de-vivre at 2013-05-15 22:16
こんにちは
行かなくて大丈夫。
ポットママさんちにはターシャに負けない庭がある~
お目当てにしていたものは買えなかったんだ
仕方なくバリエガータボローニャとラレーヌビクトリアをゲット
素敵なジョウロや鉢も欲しかったのに
疲れが先に来て諦めました
まだまだ初心者入門薔薇集めてますヨ
お勧めあったら教えてね!
by Art-de-vivre | 2013-05-14 01:01 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(2)

藤井紀子のブログ。爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre