春・山野草

この季節は何か1枚絵を描くうちに
様々な花の開花を見逃してしまうのが悩みの種
描かずとも観察は毎年続けていくうちに
描きたい花のストックや知識が増えるのですから
アトリエにこもっていてはいけないのです

そんな中、あれが咲いた~これが咲いた~ 
見に来い~と毎日のようにお誘いもあります

こちらのお庭は山野草を400種ほど植えられているありがたい場所
植物園でもないのに一箇所でこれだけの山野草が見られるところはそうありません
f0229759_2320714.jpg


「ヤマシャクヤクが咲いたよ~」
のお誘いに、そういえば描きたかったと思い車を走らせました
でも行ってみるとまだ3分咲き
仕方なく写真だけ撮って終わり
次の日また「咲いたよ~」のお電話をもらって、また行くと今度は6分咲き
察しはついていたので、いろいろな描く準備ための道具は持って行っていました
まず、採寸し、スケッチをして全体のレイアウトと詳細をメモります
そして色見本で花、葉、茎、蕊、すべての色出しをします
「切って持って帰っていいよ~」の声をちょっと期待しますが
でも、こんなに大切に育てて美しく見ごろを迎えた極上の花はここにあるべき・・・
・・・と愚かな期待をちょっとでも抱いた自分を諌めます

ですが、手元に置いてじっくり観察できない花を僅かな写真や情報を頼りに描くことは
めったにしませんから、描くかやめるか悩みます

悩んでいるうちにまた翌日電話
「今日こそ咲いた!」
そしてまた車を走らせ観察
全開はしない花ですが、たぶん9分咲き
でも今日はあいにく時間が無く5分観察するのみ
雌しべが今から分岐するのかまだ完全な形になっていなかったのが気になる
もう2~3回は観察しないといけないかな
f0229759_2321229.jpg

家に帰って描き始めるかどうか悩む
描くなら明日中にスケッチを描きおこして、散るまで何度か足を運ぶ感じ・・・
梢頭の白花は描きにくいに決まっている、成功率50%
どうするかなあ~

・・・悩める春です

写真の花:アケビ・ミミガタテンナンショウ・ムベ・イカリソウ・ヤマシャクヤク
       ヤマブキソウ・コシダ・ラショウモンカズラ・レンギョウ

ぽちっと応援いただけると嬉しいです~。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/19209896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Art-de-vivre | 2013-04-14 00:15 | フォト&エッセイ | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre