亜麻(あま)と苧麻(ちょま)

冷房にめっきり弱くなった最近
一枚羽織るときに重宝していたこのシャツ
ニューヨークで何気に買ったものでした
f0229759_1305132.jpg

麻だとばかり思っていたのですが
それはそれは快適なので
・・・おや?と思ってタグを見てみたら
RAMIE(ラミー)と書かれていました

ラミーも麻の一種ですけれど 
リネンとは違う種類のものです

麻は20種ほどあり
リネンは亜麻という植物で
このラミーは苧麻(ちょま)という植物(通称からむし)の茎の繊維です

亜麻はヨーロッパのような涼しい所で育ち 苧麻は高温多湿の東南アジアで育ちます

育つ気候のせいでしょうか?苧麻の方が亜麻よりも
吸湿・放湿・発散・通気・清涼感に優れ白さと艶としなやかさもあり しかも丈夫!

日本でも会津と沖縄にて古くから着物として作られているらしいこの繊維
大変な優れものでした
だからこんなに快適だったのですね



大好きな夏到来~ ポチっと応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/17779334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by time2009 at 2012-07-21 10:55
以前は麻の洋服はすぐシワになるのでいやでしたが
綿より涼しくて風が通る麻が好きになりました
買い物に出掛けても麻の物に目が留まるようになりシワも
悪くないないと。。
麻と言っても色々あるのですね~
リネンも麻も同じものだと思っていたワタクシでした 汗。。
Commented by Art-de-vivre at 2012-07-22 22:55
ポットママ様

リネンもラミーも麻の一種ということです~
私も麻の洋服たくさん持ってるのですが
それでも真夏はけっこう暑く感じましたし
しわもいいけどつい脱ぎ捨てると大しわになったり
結構おしゃれ着扱いだった
それに比べるとラミーはもっと楽ちんですゥー
機会があったらぜひ!
by Art-de-vivre | 2012-07-20 00:56 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(2)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre