ホキ美術館バスツアー

昨年末オープンした千葉のホキ美術館に
ランチ付き鑑賞バスツアーで行ってまいりました

f0229759_0584590.jpg

一年で15万人もの人を集めたこのホキ美術館は
チバリーヒルズにお住まいの実業家
保木さんの写実絵画コレクションを展示するものとして建てられた
世界でも珍しい私立美術館です

f0229759_0514081.jpg

この日私達が利用したのは、東京駅出発のバスツアー
東京駅を出発して1時間半で翠州亭というスイス大使館を移築した邸宅に到着
そこで会席料理をお腹一杯いただきながら
ホキ美術館と作品についての解説に耳を傾けます

そしてその後は美術館に移動して作品見学
ガイドの方によれば、時間がたっぷりありすぎて
バス出発まで時間を持て余すでしょうとのこと

ところが私達女子4人チーム 1つ1つじっくり見て あーでもないこーでもないやっていたら
ぜんっぜん時間が足りず 最後の方はあわてて駆け足で見て回る羽目に・・・おかしいなあ~
それだけ引き込まれる作品が多いのですね

f0229759_0521297.jpg
原雅幸さん作「Blue waterの並木道」


館内で保木さんにもお目にかかりました

それにしても このような美術館をよく建てて下さいました
日本の写実やっている洋画家はどれだけ救われたことでしょう
お金持ちはこうでなくっちゃ
日本の文化に寄与して芸術家を育てる…素晴らしいですね


・・・でもちょっと水彩画や植物細密画にも目を向けて下さらないかしら?


ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/16982873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by うちちゃま at 2011-12-23 20:35 x
おぉー!
遂に行かれたのですね^▽^
そんなツアーがあったなんてっ。°
良い美術館ですよねー。
確か私は、レストランが高くて、ホカ弁買って、裏の森で食べました(笑)
今の時期は無理ですが、お天気のいい春や秋はそれも良いですよー。°

うちちゃまは、2作目のクリスマスの絵が描けました。
明日の朝、デジカメで撮ってupします^^♪
絵の撮影って難しくて、カメラも凝りたくなります。
(お金がなーいT_T)

Commented by Art-de-vivre at 2011-12-24 00:05
うちちゃまへ

行ったどーっ
諦めていたらお手軽ツアーがあったので
連れてってもらいましょ!ってことで・・・
楽ちん楽ちん

絵の撮影は難しいから
できればスキャンしたほうがいいですよ
by Art-de-vivre | 2011-12-23 01:23 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(2)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre