ひまわりの丘

何故フランスにいる間にヒマワリ畑の写真を撮らなかったのでしょう?
考えてみたら、あまりにも広大すぎて
撮るスポットが判らなかったのよね

それに比べたら日本は何て親切
ヒマワリ畑ならここにありますよ!と観光客誘致

訪れたのは
日本一日照量が多いらしい北杜市明野のヒマワリの丘
ちゃんと引きの高台から写真が撮れるよう
段々畑状にまでなっています
f0229759_0291445.jpg


“千の風~が~”とつい口ずさんでしまう
高原に吹き渡る風

高原+青空+ひまわり=すがすがしい写真
清涼飲料水のコマーシャルの様な
そんな写真を撮ろうと思ってなくても
勝手に撮れてしまう
f0229759_0221550.jpg

そして日焼けしようと思ってなくても
ガンガンに日焼けしてしまう
半端ない日光量

おかげでドカタ焼けやんか~

続く

いつもご訪問有難うございます
幸せくれる花達に ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/16377800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by time2009 at 2011-08-07 11:03
ザ・夏といったひまわりの風景
どかた焼け・・・脱いでもシャツ着てますってな感じかしら?
続きが楽しみ~♪
Commented by art-de-vivre at 2011-08-07 22:49
ちわ~ポットママちゃん
どうせ私はどかたみたいな者ですから・・・
つづきはねェ
ごはんしかないっしょ~
Commented by junking21 at 2011-08-07 23:30
こんばんわ
爽やかでいいですね~!
2枚目の写真、空とひまわりのコントラストがたまりませんね^^
Commented by art-de-vivre at 2011-08-09 15:28
有難うございます」」
これでも夏は大好きなんですョ
夏ならではの写真が撮れますから
今度はスイカでもいきますか~^^


by art-de-vivre | 2011-08-06 00:50 | フォト&エッセイ | Trackback | Comments(4)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre