ヴィジェ・ルブランのマリーアントワネット

クローゼットの奥深くしまってあったこの絵
ヴィジェ・ ルブランの描いたマリーアントワネットを
私が摸写して陶板に焼き付けて額装したものです
f0229759_9595687.jpg

フランス国立セーブル美術館にて絵を習っていました

お花の絵に飽き足らず 人物画を模写したいと思った時
迷わず選んだのがこの絵でした

ヴィジェ・ルブランは幼い時から素晴らしく絵がうまく
若くしてマリーアントワネットはじめ王侯貴族の肖像画家となりました

今、このヴィジェ・ルブラン展が丸の内三菱一号館美術館にて開催されています
(5月8日まで)
ベルサイユ宮殿にあったこの絵は来ていないかもしれませんが
ロシアやイギリスやらヨーロッパじゅうの美術館から日本にきていますから
人物画に興味のある方は必見です

f0229759_1001848.jpg

そして模写していた当時から気になっていた
マリーアントワネットの手中にあるこのカップ咲きの薔薇
品種は何でしょう?

f0229759_1003589.jpg

フランスにて初めて額装を発注したのもこの作品でした
当時何も知らなかった私を額装屋に連れて行き
マットやらフィレやらビゾーやらをさっさと選んでくれたのは
今愛知県にてカルトナージュ・クラフト作家となった
マジョカ様(昔はTOYOTA車のデザインも手掛けた方)
オリジナリティーあふれる作風はカルトナージュ作家の中でもぴか一です

f0229759_1005271.jpg

ところでこの時の額装はかなり高くつきました
これなら自分で習って額装した方が良い
・・とそれから額装を習う事にしたのです

でも裏を見るとやはりプロの仕上げです
きれいだわ~








いつも遊びに来ていただいて有難うございます。
ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/15842675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bouquet-n at 2011-04-20 22:26
こんばんは^^
すばらしい~、模写なのですか♪
さすがですね!!
額装もなんて素敵。
もう~、うっとりと眺めてしまいます^^
P☆
Commented by art-de-vivre at 2011-04-21 10:24
ブーケトンちゃん
若い頃は何も知らなくて大それたこと
平気でやってましたね
5回以上焼き付けた記憶があります
今なら絵を見ただけでお手上げですわ!!
Commented by roseposy at 2011-04-21 12:01
当然ですが、お若い時から凄いのですねぇ(改めて)

私は、ベルサイユ宮殿の売店で、ポストカードを買った時
Mちゃんが「それ、額装して買えればあ~~」と申しまして
「額装??ん??」と考える暇なく、ベルサイユのレクラドベールに連行されまして、ラインがあるカードだったのでマットは無くても可で、額を作ってもらい、Mちゃん宅で「私パリに来て、釘打つとは思わなんだあ~」というのが、額装初体験でした。。。。遠い目

ブラバンは、もうちょっとあとの薔薇かと思われますわ

薔薇の季節楽しみにしています♪♪
でも、私の額装は遠くから眺めるだけにしてね
Commented by art-de-vivre at 2011-04-22 00:27
若いったって最近よ オほほ…ゲホゲホ

確かに1857作ですなあ・・・
じゃこの薔薇何?
誰か教えて~~~眠れない・・
・・・うそうそ、考えてもわからないから寝ます
夢に出てきそうやわ^^
by art-de-vivre | 2011-04-20 10:46 | ●フランスにまつわる話 | Trackback | Comments(4)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre