アイアンワーク

f0229759_16505612.jpg

パリで好きだったもの

窓や手すりを飾る
アイアンワーク
f0229759_11145534.jpg




中でも2005年にリニューアルした
プチ・パレのものは特別美しかった


f0229759_11323190.jpg

これはロカイユやアラベスクと呼ばれる装飾様式

f0229759_11491037.jpg



ロカイユは貝や波のモチーフの総称
アラベスクは植物をモチーフにした唐草風のもの
王家の紋章ユリのモチーフがフランスでは多く使われました

f0229759_11392228.jpg



モネやセザンヌやゴーギャンやら
そっちのけで

f0229759_11494527.jpg



美術館の奥の誰もいないその空間に
一人佇んでしまいました

f0229759_16375489.jpg




ポチっと応援していただけると励みになります
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/15419957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by roseposy at 2011-01-30 17:35
とても装飾的なのに、コテコテにならず、お子様にならず
なんだか悔しいわ!フランス♪

行く機会があったら、私も此処に座り込むわ♪
Commented by time2009 at 2011-01-30 21:11
やる~~ぅ フランス!! いい仕事してるぅ

    フランス車のデザインも好きなポットママより
おフランス、ワタシも行きとうございます
Commented by art-de-vivre at 2011-01-30 23:29
ポットママちゃん

おフランス、いい仕事しすぎてます
何を見てものけぞりまくりです
このプチパレなんぞ正面玄関だけで
凄すぎてのけぞりまくり
心拍数半端ないくらいになります
by art-de-vivre | 2011-01-30 17:07 | ●フランスにまつわる話 | Trackback | Comments(3)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre