ピッツバーグ・ハント植物画展の旅一日目

f0229759_11123675.jpg
          ピッツバーグダウンタウン

ピッツバーグまでは家を出てから24時間かかりました

色々な行事の会場兼宿泊となるホテルに夕方辿り着き、
今回一緒にダブルの部屋をシェアーすることになっている、ステファニーとご対面~

日本人はあまり見ず知らずの人とルームシェアーなどしないのでしょうが、
今回私は一人旅だし、ボタニカルソサイティーのメンバー同士ですから、ま、経費節減と
情報収集には良いかと選ばせていただいたのがこのステファニーちゃん

少しいびきをかくと言う第一候補の人を断りまして(やっぱいびきだけは困るよね~)
持病があるから静かな人とルームシェアーしたいと言っていた
2番目の候補のステファニーに決めました
初老のご婦人かと想像していたら
病気なんて嘘の様なぴちぴちのアラフォーとおぼしきかわいい人・・
とってもいい人そうで良かった~と胸をなでおろしました
f0229759_11153776.jpg

髪のウェーブをきれいに出したいから朝シャワーするのというステファニーを後に
シャワーを済ませ、さあ寝ましょう!・・・となった時
ステファニーが近づいてきて言いました

“あのー寝る前に渡しておきたいものがあるの・・”
ステファニーは手にした小さなビニール袋から2個の物体を取り出しました
そ、それは耳栓!!!もしや???
“私けっこういびきかくらしいの、これ使ってね”

えーっ
寝る直前のカミングアウト!?
いびきで最初の人断ったのにー

ところが寝てみるとうちの夫の猛獣の様ないびきに比べたらなんてかわいいいびき・・・
夫に感謝はしたくないけど 鍛えられていたお陰で助かった。。。

翌朝ステファニーがセットしてくれたはずの目覚ましは鳴らず・・・
大遅刻で朝食抜きでした。
やっぱアメリカってこんな感じよネェ~~~
[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/14702024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by art-de-vivre | 2010-10-01 01:31 | フォト&エッセイ | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre