カンパーニュ・シャンぺトル風

f0229759_17381729.jpg

パリにフラワーアレンジメントのツアーで行った方が
その時レッスンで作ったアレンジメントはシャンぺトル風だったと言っていました

シャンぺトルとは田舎・野原などの意味があります

そして すごくオシャレだから絶対行ってね!
と友人に言われて車飛ばして行ったHANG cafeさん
まさにフランスシャンぺトルの朽ち果てたイメージ

こわいほど使い込まれたアンティークのシャビーブルーの家具が素敵でした
(写真はテーブル上のみ許可されていたのでこれしかありませんが)
f0229759_17411228.jpg


このカフェが野原の向こうにあって
開け放たれた窓から
風が吹きわたり

窓辺の朽ちたような花瓶に
シャンぺトルブーケがあったらどんなにか素敵でしょうね・・・


ふと 何年か前のチェルシーフラワーショーを思い出しました

f0229759_23442279.jpg

コンテストではカンパーニュ風のガーデンが
いつも一番人気

このショーの為にだけ作ったとは思えない
素晴らしい雰囲気のお庭 煉瓦の塀と朽ちた感じの扉

でも背後には黒山の人だかり
群がるイギリス人てめずらしい感じ
f0229759_2338406.jpg

ガーデニングの国ですねぇ
[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/14139978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Igrek at 2010-07-08 16:46 x
こんにちは♪
いつも素敵なお写真やボタニカルアートで
ほんとうに心が安らいでいます。
マリアージュフレールの紅茶カサブランカをアイスティーにして
飲んだ時の、爽快感のよう(すみません、非常に個人的な
嗜好のたとえで)です。
私の方が、いろいろ学ばせてもらいたいくらいです!
Commented by art-de-vivre at 2010-07-08 18:17
恥ずかしいくらいお褒めいただき恐縮至極
プロにそんな風に言っていただけるとは・・・
マリアージュフレールカサブランカアイスティーにして
飲まねばなるまいっ!
買ってきます

東京進出楽しみにお待ちしていますね
by art-de-vivre | 2010-07-07 17:50 | ●日々の生活の話 | Trackback | Comments(2)

藤井紀子のブログ。爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre