勝間和代

                    
f0229759_2313866.jpg

                  
もし私が20代か30代だったら
間違いなくカツマーになっていた

しかし今となっては土俵の外

時短よりも質を大事にして暮らしたいから          
朝食をちゃんとセッティングしてみた
                     
勝間和代もびっくりのまったり一日の幕開け・・・


ところで ドーベルマンのごときアグレッシブな勝間さんいわく
 
”きれいは自分の為でなく相手の為
何故なら自分で自分の顔は見えない”

確かに幸い?自分の顔は生で見たことが無い
自分でもそんな恐ろしいもの見たくもないぐらいだから
それを見せられている私の周りの人は迷惑だろーな 
            
そう考えるとメンテナンス怠っているこの顔を公共の場で露出して歩いていることに 
何とな~く責任感じてくるから不思議です
  
要は綺麗でないと失礼!?
じゃ私はかなり失礼?

そうかもね

一人で納得するオバサンでありました
                 
                     
                  
                    
                
                
                     
   
[PR]
トラックバックURL : http://botaniqart.exblog.jp/tb/13415330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by art-de-vivre | 2010-04-14 13:40 | フォト&エッセイ | Trackback | Comments(0)

爽やかな風・光・緑を感じながら描くボタニカルアート・風景画・そしてフランス四方山話などなど


by Art-de-vivre